恋愛

彼氏の元カノの存在に嫉妬!男性の本音は?元カノに連絡するのはなぜ?

chikaze

92’/ノンバイナリーのフリーライター/修士(学術)/社会心理学専攻、主にジェンダー論。純文学、’70s少女漫画、映画、古着が好き。街コンで出会った夫ともうすぐ結婚2周年。noteでエッセイと小説を書いています。

彼氏がコソコソと昔の恋人と連絡を取っていたら、いい気分はしませんよね。いくら過去のこととはいえ、2人が恋愛関係にあったのは紛れもない事実です。気になってしまうのも嫉妬してしまうのも、当たり前の感情といえましょう。

そこで今回は、元カノに連絡する男性の深層心理を探る方法を伝授していきます!

1 彼氏の元カノに嫉妬しちゃうのは当たり前!自分を責めなくてもいい理由とは?

まずは、元カノに嫉妬してしまう原因を探っていきましょう。嫉妬ってとても苦しいですし、自己嫌悪に陥ってしまいがち。でも、その感情は当たり前のものですし、ご自分を責めなくてもいいんです。

1.1 彼氏のことが大好きだから

彼氏のことが大好きなぶん、同じくらいの愛情を返して欲しいと思ってしまうのは、人間として当然のこと。エゴといえばそれまでですが、見返りを求めてしまうのは人間として普通の心理なのです。

もちろん恋人とはいえ過剰な詮索や束縛はNGですが、彼氏の過去の恋人が気になってしまうこと自体はけっして悪いことではありません。あなたの心が狭いからでも、あなたが嫌な人間だからでもないのです。

1.2 彼氏が不安を煽るような行動を取るから

あなたの彼氏は、普段からあなたをきちんと大切にしてくれていますか?

隠れて飲み会に行ったり、マッチングアプリに登録したりなど、あなたの不安を煽るような行動を取ったりしていませんか?

彼からあなたを大事にしてくれている気持ちが感じられないために、ついつい不安になってしまうというケースも考えられます。その場合、誠実でない彼氏が悪いので、やっぱりあなたは悪くありません。

1.3 自分に自信がないから

自己肯定感が低く、自分の魅力に自信がない方だと、特に「彼と自分では釣り合わないのではないか」「自分なんかを本当に好きなわけがない」「他にいい人がいればそちらに気持ちが向いてしまう」などと疑心暗鬼に陥りがち。でも、自己肯定感が低いことも、自信がないことも、決して悪いことではないのです。

だいたい自己肯定感も自信も、上げようと思って上げられるんなら最初からやってるよって話ですよね。最近よく「自己肯定感を上げるメソッド」をテーマにした書籍やコラムなどがちまたで散見されますが、そんな簡単に自分の意志でほいほいコントロールできるんなら世話ないです。

あなたの自己肯定感の低さや自信のなさをカバーするためには、パートナーである彼氏の手伝いが必要不可欠。あなた自身の力でどうにかなる問題ではないので、そのことで負い目を感じる必要は1ミリたりともありません。

2 元カノに連絡を取る男性の本音とは?

それではいよいよ本題に入りましょう。元カノに連絡を取る男性の本音を徹底解説! ぜひこちらを熟読して、彼氏の行動や言動と照らし合わせながら推測してみてください。

2.1 未練があるから

まずはもっとも単純明快な理由から。別れたものの、元カノのことがまだ忘れられないから、ついつい連絡を取ってしまうという男性は多いです。新しい恋人を作ってもなお元カノに未練が残っているだなんて、不誠実だしその元カノにもいい迷惑ですよね。

気持ちに踏ん切りがついていない段階で新しい恋人を作ってしまうその神経がわたしには信じられませんが、世の中にはこういう自分本位な男性って意外と多いのです。悲しいことに。

2.2 気持ちはないけどあわよくばセフレになりたいから

元カノに対して未練はないけれど「あわよくばセフレとしてキープしておきたい」なんていう、クソみたいな下心ゆえに連絡を取り続ける馬鹿な男性も少数ながらいらっしゃいます。

こういう男性って、元カノも今カノもなんだと思っているんでしょうか。そのとき自分が良い思いをできればそれでいいという浅はかで身勝手なその思考は、憐れすぎて涙すら誘います。元カノと連絡を取る男性の中でも、一番タチが悪くて救いようのない例ですね。

2.3 元カノは今でも自分のことが好き!と勘違いしているから

過去自分のことを好きになってくれた人は、未来永劫自分のことが好き!というなんともお花畑な脳みそをお持ちの男性ってわりによくいらっしゃいます。好きだったのは当時のあなたであり、現在のあなたではないという至極当たり前のことを理解できていないんですよね。

この手の男性って、自分からの連絡が相手の負担になるかどうか考えるどころか、「俺からの連絡で喜ぶはず!」と疑いもしないのです。ある意味幸せといえばそうですが、周囲を不快にさせまくっている自覚がないところが非常に厄介。

2.4 自分に自信がないから

自分に対して自信がないからこそ、過去自分を好いてくれた人に連絡を取ることで承認欲求のようなものを満たそうとしているケースもあります。この場合、もしかすると改善の見込みがあるかもしれません。

今のあなたとの関係でその気持ちを満たす努力ができていないところは正直いただけませんが、あなたに完全に心を開く勇気を持てずにいるのかも。弱いところを見せたら嫌われてしまうかもしれないだとか、そうした恐怖や不安を抱えている可能性もなきにしもあらずです。

2.5 友達だと思っているから

これは完璧に悪気も後ろめたさも0のパターンです。相手との関係はすっかり彼の中で過去のものとなっているため、恋人として過ごした時間はあるけれど現在は友達だから自然と連絡を取ってしまう人も中にはいらっしゃいます。たまにいますよね、元恋人と友達になれるタイプの人。

こちらもひょっとすると、話し合いで解決できる可能性があるかもですよ。下心もやましい気持ちもまったくないからこそ、あなたが不快になるかもしれないとは想像もしていないがゆえの行動かもしれません。

3 元カノと連絡を取る彼氏への対処法とは?

本音を確認できたところで、モヤモヤが消えるわけじゃないですよね。大事なのはあなたが不愉快に感じているという気持ちであり、それを解消しないことにはいつまで経ってもこのままです。

そこでこちらでは、元カノと連絡を取る彼氏への対処法をご紹介。あなたの彼氏の本音を聞き出した上で、今後の付き合いをどうすべきか考えましょう。

3.1 まずは逃げずに話し合う!

やっぱり避けられないのは、話し合いです。まずは腰を据えて彼氏と向き合い、あなたの嫌だという気持ちを伝えましょう。この時点ではぐらかそうとしたり真摯に向き合う態度を見せないのであれば、そいつはもうその程度のやつなので切っていいです。

元カノに連絡を取る心理をきちんと解明し、原因の究明に努めましょう。ここで見えた本音次第で、その後どうしていくかを見極めるのです。

3.2 未練タラタラだったりワンチャン狙いの場合は別れよう!

元カノと連絡を取る理由が未練の場合やワンチャン狙いの場合、説得するだけ無駄です。あなたの人生の貴重な時間をそんな男に捧げる義理はないので、さくっと別れて次に行きましょう。あ、クズ男をいれるゴミ箱はこちらです。わたしの方で責任を持って回収し、処分しますので、あなたは安心して次の恋愛に向かってください。

この手の男性は、人を人とも思っていない、平気で他人の感情を踏みにじることができる最低のサイコパス野郎です。あなたの気持ちも元カノの気持ちも尊重する気はないですし、改心するような殊勝な心すらもとより持ち合わせていないので、何を言っても響かないでしょう。

3.3 自信のなさの表れだったら彼に向き合おう!

もし彼氏のその行動が自信のなさに起因するものだったら、あなたの不快感をきちんと伝えた上で、彼氏に向き合ってみましょう。心から反省してくれているようであれば、弱みを見せられたって幻滅したり嫌いになったりなんてしないこともわかってくれるはず。

しかし、それでもやめてくれないのであれば、それは彼氏があなたよりも自分の気持ちを優先させている証拠ですので、ちゃちゃっと切って次にいきましょう。自分が可哀想で可愛いタイプの人間に付き合ったって、こちらが消耗していくだけです。良いことなどひとつもありません。

3.4 友達だと思っているのなら会わせてもらおう!

仮に1ミリも悪気がなくて、元カノを友達だと思っているがゆえの行動であったのなら、いっそその元カノに紹介してもらいましょう。もちろんこれはあなたさえよければの話ですが、直接会ってみれば案外不安も消えるかもしれません。そのときに元カノの方もまだ彼氏に気持ちが残っているか、見極めることもできますよ。

それでもご自身が納得できない場合は、連絡を取らないで欲しいことを冷静に伝えましょう。取り合ってくれなかったり、「友達だって言ってるだろ!」と逆上するのであれば、もう永遠に分かり合えないので諦めるのが吉です。現在の恋人であるあなたの気持ちを尊重できないアホな男に付き合う時間なんて、1分たりともありませんよ。

暗闇の中でうつむく黒髪の女性
彼氏の浮気が不安で仕方ない、どうしても信じられない時の対処法6つ

彼氏のことが大好きだからこそ、時には嫉妬したり不安になったりすることってありますよね。信じているつもりなのに、彼氏のちょっとした行動や言動で「もしかして浮気してる?」と不安になることだってあるはず。 …

続きを見る

4 嫌なことはきちんと口に出して伝えよう!

ここまで元カノへの嫉妬は自然な感情であること、そして元カノと連絡を取る男性の本音とその対処法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ずっと心に抱えていたモヤモヤの解決策なり突破口なりが見つかって、あなたが少しでもほっとしてくれていればいいのですが。

元カノへの嫉妬や、彼の交友関係への口出しって、なかなかできないですよね。彼に嫌われてしまうかもしれない…と思って話し合うことを躊躇しちゃう気持ちはとってもよくわかります。しかし、モヤモヤを抱え続けたままではいずれどこかで破綻は起きます。そうなる前に、現在の恋人として、しっかりと彼に自分の気持ちを伝えましょう。あなたの不安な気持ちが、一刻も早く解消されることを祈っています。

浮気される人には共通点がある!?男女別浮気されやすい人の特徴5選

「また恋人に浮気されてしまった…。」「浮気されてしまう人にはどんな特徴があるのだろう?」 浮気は恋人を裏切る許されざる行為です。ただ、どんな人でも浮気されるわけではなく、浮気されにくい人と浮気されやす …

続きを見る

恋愛関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

chikaze

92’/ノンバイナリーのフリーライター/修士(学術)/社会心理学専攻、主にジェンダー論。純文学、’70s少女漫画、映画、古着が好き。街コンで出会った夫ともうすぐ結婚2周年。noteでエッセイと小説を書いています。

-恋愛
-,

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5