恋愛

別れたいと思った時にトラブルにならず円満に別れを切り出す方法

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

一説によると人間の恋愛感情は時間とともに冷めていくそうです。3ヶ月・3年が浮気や別れの節目になると言われるのは、脳内に分泌される恋愛ホルモンが減少していくから。

でも好きじゃない相手と付き合っているほど無駄な時間はありません!別れたいと思ったら、なるべく円満にお別れすべきです。

しかし別れ話が下手な人は世の中に一定数いて無駄にトラブルを引き起こします。
私も別れ話で拗れて訴えるなどと言われたことが何度もあるんです。

そんな私が考えたスマートに別れるコツや方法を今回はシェアしたいと思います!別れ話が苦手な方は、トラブルを避けて彼とスパッと別れたい人にはかなり参考になるでしょう!

別れ話がこじれる原因とは何なのか

どうして男女の別れ話がこじれるのか?その原因を解説します。もちろん一方が別れたいと思っても相手が同じ気持ちじゃないことが要因ではありますが、フる側の話し方や対応にも問題があるんです!

こじれやすい別れ方

  1. 別れの理由を相手のせいにしている
  2. 浮気など相手が知らなかった新事実を告白してしまう
  3. 要点をぼかして遠回しに別れたいと言う
  4. さっきまで楽しいデートをしていたのに唐突に別れ話をする
  5. メールなどで一方的に別れを告げる
  6. 別れ話を切り出したのに何故か泣き出す
  7. 「嫌いになったわけじゃない」と訳のわからないことを言う

この7つのエピソードに当てまる別れ話は揉める可能性が高いでしょう。1つずつ実際の修羅場体験も含めて紹介しますね。

1.別れの理由を相手のせいにしている

まず第一に別れがこじれるのは別れの理由を相手のせいにするからです。別れたいと言われただけでもショックなのに、自分の欠点や失態を指摘されたらムカつきますよね。
結果的に相手を怒らせてしまって拗れてしまいます。

または相手がどうしても別れたくない場合は「悪いところは直すから」と言う格好の言い訳を相手に与えることに。

私は「あなたは自活能力が無いからもうついていけない」と伝えて別れようとして、彼が翌日に就職を決めてきてしまって別れられなくなったことがあります。その行動力をもっと前に見せてくれよと思ったのですが、別れの理由を”自活力がない”としていたため別れづらくなり、その後半年くらい別れられませんでした。

別れの理由は自分の気持ちの変化にすべきであり、相手の責任を問うべきではありません。

2.浮気など相手が知らなかった新事実を告白してしまう

次は別れ際に何故か相手が知らなかった自分の過去の過ちを告白する人。「実は私浮気して、罪悪感がすごくって」など、それってあなたの自己満足なんです。

彼との関係を精算するにあたって過去の過ちを告白して許しを乞いたい、それはあまりにも身勝手です。当然彼を怒らせ、浮気の追求がメインになって別れ話がぼやけてしまいます。

別れ話の時に余計なことを言わないのは基本でしょう。

3.要点をぼかして遠回しに別れたいと言う

良い人ぶりたくて別れたいと言えない人も、別れ話が拗れます。「ちょっと距離を置きたいっていうか」「最近〇〇君の態度も冷めてるみたいだし」のように要領を得ない話し方はNGです。

そもそも男性は察する能力が低いので、意図をはっきり伝えないと別れてくれませんよ!しかもあなたの話し方にイライラしてきて、相手が怒り出す可能性も高いです。

4.さっきまで楽しいデートをしていたのに唐突に別れ話をする

別れ話を切り出すタイミングも重要です。別れたいのに言い出せなくていつも通りのデートをし、帰りに「言わなきゃ!」といきなり別れを告げられたら、「え!?」ってなりますよね。

さっきまで楽しそうだったのに別れたかったの?と思うと、彼も余計に傷ついてしまうでしょう。

私はこれ逆バージョンをやられたことがあります。普通に別れたいと言われた方がマシだった。さっきまで楽しそうだったのになんで?デート中何かしたかな?と考えてしまい、別れたくないと言う執着心が沸き起こってしまってめちゃくちゃ病みました。

5.メールなどで一方的に別れを告げる

直接会って話すのが気まずいからといってLINEやメールで一方的に別れたいと告げるのもオススメできません。仮にもお互い好きあって付き合っていたのに、別れだけは適当なのはよくないですよね。

文章だけだと気持ちが伝わりづらいし、相手があなたを逆恨みする可能性もあります。相手だって反論したいこと、あなたに伝えたいことがあるはず。それなのにメールで済ませて一切相手の話は聞きません、と言う態度は良くありません!

6.別れ話を切り出したのに何故か泣き出す

女性に多いのがなぜか感情的になって別れ話を切り出した側なのに泣き出すパターン。

もちろん長年付き合ってきた彼と別れる時に感極まるのはわかりますが、まず泣きたいのは彼ですからね。

「なんでお前が泣くんじゃ!」と思われてイライラさせます。

更に最悪なのが「泣いている=本当は別れたくない」と曲解する男性がいること。私の友人は涙もろい性格で、めちゃくちゃ嫌いになって別れているはずなのに別れ話で泣き出してしまって結果的に元彼をストーカーにさせてしまいました。元彼の中では「あの子は俺を嫌いになった訳じゃなく、別の男に無理やり別れさせられたんだ」と言う妄想が生まれたんです。

悲劇のヒロイン的な思考は捨てる、別れ話を切り出す時は泣かないようにしましょう。

7.「嫌いになったわけじゃない」と訳のわからないことを言う

別れの時に「嫌いになった訳じゃないよ!」と謎の言い訳をするのもやめましょう。男女が別れを選択する時は多少なりとも相手に嫌なところがある、交際するメリットがないと感じた時です。

嫌いになった訳じゃないという言い訳って、多分自分が嫌な人と思われたくないからしてるだけですよね?

下手に相手を期待させるのは残酷です!相手に未練を持たせないためにも、下手に相手への感情を伝えないようにしましょう。

別れたいと思った時にトラブルにならずに円満に別れを切り出す方法

次にスムーズに別れる方法を紹介していきますね!

上手な別れ方

  1. 別れ話をする前に相手に心の準備をさせる
  2. なるべく直接会って別れを告げる
  3. 別れの理由を相手の責任にしない
  4. キッパリ別れたい・やり直すつもりはないと告げる
  5. 相手にバレていない浮気などは隠し通す

要は先程の揉める原因の反対のことをすれば良いのです。

1.別れ話をする前に相手に心の準備をさせる

円満に別れたいなら、事前に彼に心の準備をさせる時間を与えてあげましょう。人は別れを覚悟していれば慌てず騒がず、受け入れてくれる可能性が上がります。

私は本当に別れたいと思ったらデートと連絡頻度を減らしていき、相手に期待を持たせないようにしていますよ。普通通りに会っていたら、唐突に振られたショックで相手が取り乱すからです。

彼氏も「振られるかもしれないな」と思っていれば、別れ話を受け入れる下地を作っておけるでしょう。

2.なるべく直接会って別れを告げる

メールで別れを告げるのはオススメしません。相手の反論を聞いてあげないと感情の発散ができず、恨まれる確率が高くなります。

私の友人もメールで一方的に別れを告げたところ、会社や家の前で待ち伏せされたり結構揉めていました。彼の方も別れの理由を聞きたい、出来れば思いとどまって欲しいって感情がありますからね。しっかり顔を見て話し合った上で別れた方が円満に別れられるでしょう。

3.別れの理由を相手の責任にしない

彼と円満に別れるために、理由も厳選しましょう!とにかく相手のせいにするのはだめです。

「私は別れたいの、気持ちがついていけなくなった。」など自分の感情の変化を理由にしましょう。下手に相手の欠点を指摘したりすると怒らせる、または直すから!と言われて別れづらくなります。

「私の気持ちが冷めた」「他に好きな人ができた、ごめんなさい」など別れは自分の責任で起きたと伝えてあげた方が、相手も気持ちの整理がつきやすくなりますよ。

4.キッパリ別れたい・やり直すつもりはないと告げる

別れ話はスパッとストレートにするのが大切です!特に男性は結論から話したほうが理解してくれる生き物なので、最初に「別れたい」と伝えましょう。

女性がやりがちな「〜なことがあって(経緯の説明)、それで私はこう思って(感情の動き)、それで別れたい(結論)」と言う話し方って男性にとってはストレスフルで理解しづらいんです。

円満に話を終わらせるためには結論+理由の順番で話すこと。彼が理解できなければ言いくるめられて別れられないかもしれませんよ!

私の友人は話がすごく長い(余計な情報や感情を付け加えて話すから)タイプなんですが、別れ話も下手だったみたいで結果的に別れたいって意図が伝わらなくて別れられませんでした。後から私が介入して別れたのですが、伝わりづらい話し方をすると上手に別れられないので注意しましょう。

5.相手にバレていない浮気などは隠し通す

ちなみに別れ際に浮気などを告白するのはやめてくださいね。相手に責任を追求されて別れられない、または何かしらの代償を要求されることがあります。

私の友人は浮気した罪悪感に耐えきれず、なぜか別れ話中にそれを告白。彼を激怒させてしまい、浮気相手を呼び出して説教を受けた上にぶん殴られるという修羅場を経験していました。

別れるだけでも相手にとっては精神的なショックを受ける出来事なので、それ以上の衝撃的な事実は隠しておきましょう。

まとめ

今回は別れたいと思った時にトラブルにならずに円満に別れる方法を紹介しました。結論をまとめると別れたいと伝えて、余計なことは言わないこと。そして男性が理解しやすい話し方で伝えるようにしてください。

別れを受け入れやすいように会う頻度を減らしておくのも大事です。男性は女性が自分のものだと思っているうちはあぐらをかくけど、自分の元から離れそうになったら急に惜しくなるもの。

あなたへの執着心を減らし、スムーズに別れるためにも男性心理を理解して別れ話をしましょう!

彼氏と別れる前に再確認!別れたほうがいい彼氏と付き合うべき彼氏の違い5選

付き合っている彼氏に違和感を感じたり、将来が見えなくなった時、別れの2文字が頭に浮かびますよね。 でも一人になるのは寂しいし、本当に別れるべきなのか全然分からなくなって眠れない夜を過ごすことも。 友達 …

続きを見る

彼氏に冷めた時、もう一度夢中になる方法

なんか彼氏と居ても楽しくない…急に彼への気持ちが分からなくなっちゃうことありますよね。 もちろん恋愛感情は時間の経過に応じて冷えていくものですが、パートナーと一緒にいるのに楽しめないのは問題です。冷め …

続きを見る

女性が彼氏と別れたいと思うのはどんな時?彼女が別れたいなと思っている瞬間8選

好きな人と恋人同士になれるのは、とても幸せなこと。ですが、どれだけ好きだった相手でも「もう別れたいな…」と思ってしまう瞬間ってあるものです。 そこで今回は、女性が彼氏と別れたいと思うのはどんな時なのか …

続きを見る

男性が彼女と別れたいと思うのはどんな時?彼氏が別れようかなと思っている瞬間8選

「なんか最近彼氏が冷たいような気がする…?」 もしかしたらそれ!彼からのサインなのかもしれません。私の経験上男性って意外と我慢強くて、嫌なことがあってもすぐには伝えて来ず、一定期間をおいて「前から思っ …

続きを見る

恋愛関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-恋愛
-

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5