彼女の作り方

女性が恋愛対象外だった男性に思わずいいなと感じた瞬間TOP8

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

いくら友達として仲が良くても、その男性が恋愛対象かどうかは別問題。異性として見れなかったり、見た目が好みじゃなかったり…、友達としては好きでも恋愛対象として見てもらえないパターンは結構あります。

一方で、ちょっとしたことがきっかけで一気に恋愛対象に変わることも。そこで今回は、女性が恋愛対象外の男性をいいなと感じるのはどんな瞬間なのか大公開します!

恋愛対象外から恋愛対象になるのは無理?

恋愛対象外とは、いわば好きになってもらえる可能性がゼロの状態。じゃあ一度でも恋愛対象外になるとチャンスは無いのか、不安になりますよね。

もちろん恋愛対象外からずっと抜け出せない場合もありますが、ちょっとしたきっかけで恋心が芽生えるパターンってかなり多いんです。あるアンケートでは、なんと男性も女性も50%以上の人が「恋愛対象外だった相手を好きになったことがある」と答えているほど。

実際に筆者自身も恋愛対象外だった男性を好きになった経験がありますし、ひょんなことから全く意識していなかった相手とお付き合いが始まった友達もたくさんいます。

恋愛対象外だからとすぐに諦める必要はないんですよ。

恋愛対象外になりがちな男性の特徴8選…克服する方法も紹介

気になる女性からデートを断られたり、LINEなどの反応がイマイチだったりすると 「俺って恋愛対象外なのかな?」 と心配になりますよね。恋愛が上手くいかないことが続いている場合、初めから恋愛対象として見 …

続きを見る

一気に脈ありへ!恋愛対象外だった男性にいいなと思う瞬間TOP8

全く意識していなかった男性なのに、「この人いいかも」と思わず感じる瞬間は日常の中にたくさん潜んでいます。では実際に、どんなことがきっかけになるのか気になりますよね。

ここからは、女性が恋愛対象外の男性にいいなと思う瞬間をランキング形式でご紹介していきます。

恋愛対象外が覆った瞬間

  • 第1位.ギャップを感じたとき
  • 第2位.自分に好意があると気付いたとき
  • 第3位.一緒にいて楽しかったとき
  • 第4位.特別扱いしてもらえたとき
  • 第5位.心配してくれたとき
  • 第6位.周りからおすすめされたとき
  • 第7位.見た目が格好良くなっていたとき
  • 第8位.何かを一緒にやり遂げたとき

第8位.何かを一緒にやり遂げたとき

力を合わせて何かを一緒にやり遂げた相手とは、心の距離が一気に近づきますよね。それに「この人とだったら何でも乗り越えていけそう」という信頼感から、恋愛感情も芽生えやすいんです。大きなプロジェクトを一緒に成功させた同僚、飲み会の幹事を一緒に務めた友達、イベントを一緒に開催した趣味仲間…、よくある日常の中に恋のチャンスが隠れていることも。特に周りのことをサッとフォローできる男性なら、さらに良い印象を抱いてもらえます。周囲から頼りにされている姿に男らしさを感じ、思わずキュンとしてしまう女性は多いでしょう。

第7位.見た目が格好良くなっていたとき

久しぶりに会った女友達が急に綺麗になっていたらドキッとしますよね。それは女性も同じで、見た目の変化がきっかけで恋愛対象外だった男性に「いいな」と感じるのはよくあるケース。恋愛において内面の相性はすごく大事ですが、外見が自分好みかどうかも重要なポイントです。例えば髪型を変えてイメージが大きく変わったり、筋トレをして顔が凛々しくなったりなど、ちょっとした変化でも恋愛対象に入ることは充分あり得ますよ。

第6位.周りからおすすめされたとき

周りから「あの人素敵だよね」「二人ってお似合いだよ」とおすすめされると、意識していない男性でも急に気になってしまうことって意外に多いんです。これは直接本人から伝えられた情報より、第三者からの言葉の方が信頼できる『ウィンザー効果』という心理作用によるもの。レストランや商品の感想など、一般の人が書いた口コミが信頼できるのと同じ作用ですね。もちろん必ず上手くいくとは限りませんが、協力してくれる友達がいれば効果的な恋愛テクニックの一つといえるでしょう。

第5位.心配してくれたとき

人は自分が弱ってる時に助けてくれた人に対し、好意を抱きやすいもの。だからこそ何か辛いことがあった時や悩んでいる時に心配してくれた男性を、急に意識し始めるケースは多々あります。よく耳にする「恋愛の相談をしていた男友達のことを好きになってしまった」というパターンも、同じ心理といえるでしょう。ズルいと思われるかもしれませんが、好きな女性が弱っている時は恋愛対象外から抜け出す大きなチャンス。思い切って手を差し伸べて支えになれれば、きっと良い方向に関係が進展するはずです。

第4位.特別扱いしてもらえたとき

男性でも女性でも、特別扱いされて嫌な人なんていないはず。中でも女性は「大切にされたい」「お姫様扱いされたい」という願望を心の奥底に持っていることも多く、男性からの特別扱いにキュンとなりやすいんです。ここでいう特別扱いとは、決して高級なプレゼンをしたり食事を奢ったりという事だけではありません。他の人より積極的に話しかけてくれる、優しくしてくれる、ちょっとした変化に気付いてくれる…、そんな些細な事でも充分。自分にだけしてくれる特別な行動や言動が積み重なることで、恋愛対象外の男性を意識するきっかけになります。

第3位.一緒にいて楽しかったとき

恋愛において”楽しいことを共有できる”というのは、すごく大事な要素。だからこそ恋愛対象外の男性であっても、一緒にいて楽しいと女性が感じたことから恋愛対象に入ることは多くあります。例えば共通の話題で盛り上がったり、同僚と初めてプライベートで遊んだりした時というのは、恋愛に発展する可能性が大。「この人といると楽しい」「もっと一緒にいたい」という感情が芽生えて、好きになりやすいんですね。特に同じ趣味を持っている相手とは会話が盛り上がりますし、イベントなどをきっかけに二人で出かける機会も作りやすいので、距離が縮まりやすいでしょう。

第2位.自分に好意があると気付いたとき

全く意識していなかった男性でも、自分に対して好意があると分かった瞬間に恋愛対象へとランクアップすることも。告白やアプローチされたことが意識するきっかけとなり、お付き合いまで発展するケースはすごく多いんです。誰であっても人から好意を持たれるのは嬉しいことですよね。特に女性は「追いかけるより追いかけられたい!」という人も多く、自分に好意を持ってくれた人を好きになるパターンがよくあります。もし気になる女性がいるのなら、思い切ってアプローチをしてみるのも効果的。相手にその気がなさそうでも、一気に関係が進展するかもしれません。

第1位.ギャップを感じたとき

ギャップのある女性に思わずドキッとした経験がある男性も多いはず。”ギャップ萌え”なんて言葉があるように、性別問わず異性を恋愛対象として意識するきっかけで最も多いのがギャップなんです。例えば草食系だと思ってたのに意外と男らしかった時や、ちょっぴり強面な男性の笑顔を見た時、普段はクールなのに実は可愛い物が好きだと知った時など、いつもとは違う一面が垣間見えた時に心惹かれる女性は多いもの。ただしモテようとして無理にギャップを演出しても、わざとらしく見えて逆効果になることもあります。あくまで自然体な姿から生まれるギャップというのが女性に好印象を与えるポイントですよ。

追いかけすぎ?恋愛対象外だから諦めた方が良いパターンと諦め方

たまにアピールし続けてゴールインした!というような美談が語られていますが、それはお相手にとって別に恋愛対象外では無かったけどタイミングが悪かったなど特別な理由があったから。

既にご紹介してきたように多少なりともお相手があなたに注意を向ける事があってこそ恋愛対象外の男性が恋愛対象に昇格することができるんです。

諦めた方が良いのは相手のあなたへの関心度が低い時

  1. 目が合う回数をチェックする
  2. 髪型やファッション、メイク・ネイルの変化に気がつくかチェックする
  3. 向こうからの連絡頻度が少ないか全く無い、温度感が低い
  4. こちらの休日の予定を探ってくるかチェックする
  5. 自分のことを話してくれるかチェックする
  6. 会話するときの距離の近さをチェックする
  7. 自分の好きなものについて興味を持つかチェックする

恋愛は目(を合わせること)から始まり、声(で会話する)手(をつなぐ)と親密度が深くなるにつれて移り変わっていきます。目が合うかどうかや、目で見てわかる事に気づくかどうかなどの単純な事からチェックしてみて、次に会話内容や行動をチェックしてみましょう。

全くお相手があなたに興味を持っていないのであればサッと身を引くことも考えましょう。深追いしすぎは良いことはありません。

真っ二つに割れたハートを持って泣く段ボール人形
片思いを諦められない?実らない片思いを見分ける7つの方法

勝ち目のない恋って、おそらく誰でも経験したことがありますよね。好きで好きで仕方がないけれど、どうにもこうにも逆立ちしても叶わない切なくて苦しい片思いには、早く見切りをつけたいところ。 ですがそんなに簡 …

続きを見る

諦める良い方法は?やっぱりベストは別のお相手を探すこと

諦める方法

  1. 追いかければ追いかけるほど嫌われる自分を想像する
  2. 相手の事を見ない、接触を避ける
  3. 失恋は新しい恋で忘れるべし

俗に非モテコミットと言われたりしますが、片思いのお相手を追いかければ追いかけるほどあなたは嫌われるでしょう。「自分が相手に何をしたか」でどうにかなる物ではなく「相手が自分をどう思ったか」が大切なんです。

諦めたいのであれば、相手の一挙手一投足を見たり、SNSを監視してみたり、そこに居れば話かけてみたりといった行動は一旦避けるのが良いでしょう。「単純接触効果」というお相手のことを見れば見るほど、話せば話すほど逆に相手のことを好きになってしまいます。

もちろん恋愛感情は簡単に無くす事はできません。定番ではあるけれど新しい恋愛感情で上書きしてしまうのが最も効果的です。もしよければ当サイトでもオススメしているマッチングアプリを利用して新しい出会いを探してみてくださいね。

管理人おすすめのマッチングアプリランキングはこちら

諦めたら逆に片思いしていた人とうまく行ってしまった・・・想い人から告白されたなんてこともあるのでぜひ気楽に考えてみてくださいね。

恋愛対象外でも恋が始まるチャンスはたくさんある

もし自分が恋愛対象外になっていたら、がっかりしてしまいますよね。でも些細なきっかけで普通の友達から彼氏候補になるパターンはたくさんあり、もし自分が恋愛対象外だったとしても落ち込むのはまだ早いんです。

もちろん狙って出来ることばかりではありませんが、何気なく普段接している日常の中にも恋愛対象外からの逆転チャンスが隠れています。隠れて努力を続け、お相手からいつの間にか「自然と」いいなと思っちゃってたということを狙うのが吉です。

ぜひ今回の記事を参考にしながら、女性に「いいな」と思ってもらえるように頑張りましょう!

彼女の作り方関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-彼女の作り方
-

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5