彼女の作り方

彼女が欲しいと思うのはなぜ?彼女が欲しくなる5つの理由

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

「彼女が欲しい…。」
「恋人ができなくてつらい…。」

彼女が欲しい男性はよくこのようなことをつぶやいています。

しかし、なぜ彼女が欲しい男性がこのような悲痛な声をあげているか分からない人も多いでしょう。

そこで、今回は彼女が欲しい男性の本音について迫ってみたいと思います。

男性にとっての彼女の存在意義とは?

社会人になった男性は日々が忙しく、プライベートの時間もあまりありません。

また、社会人になるとお金にある程度余裕が出てくるようになり、様々な趣味や娯楽を楽しむことができます。さらに、現在はYoutubeやスマホゲームなど家で楽しむことができる娯楽も充実しており、外出せずに暇をつぶすことが可能です。

しかし、1人でやっていてもむなしく感じる時があります。なぜなら、面白さや楽しさを共有できる存在がいないからです。友達を作って共有すればいいかもしれませんが、友達だとやはり関係性が薄く、一時的にしか共有することができません。彼女であれば友達よりも関係性が深く、より多くの時間を共有することができます。また、花火大会や初詣などのイベントを彼女がいれば、心おきなく楽しむことだってできます。

そして、彼女はあなたの一番の味方です。あなたが落ち込んでいた時でも声をかけて励ましてくれて、あなたの心のよりどころになるでしょう。

このように、彼女がいるだけで人生には大きなメリットがあるのです。

男性が彼女が欲しいと思う理由

男性に彼女がいるメリットを分かってもらえたところで、いよいよ彼女が欲しい男性の理由について迫っていきましょう。

彼女が欲しい男性には様々な理由がありますが、主に以下の理由が挙げられます。

彼女が欲しい理由

  1. 友達に彼女ができたから。
  2. クリスマスなどのイベントが近くなったから。
  3. 癒しが欲しいから。
  4. セックスしたいから。
  5. 年齢的に結婚を意識し始めたから。

彼女が欲しい理由①:友達に彼女ができたから

男性は競争意識が強く、他人が優れていると劣等感を感じることが多いです。そのため友達や知り合いに彼女ができると、相手よりも自分が劣っていると感じてしまいます。

そういった理由から、彼女が欲しいと思ってしまうのです。

また、友達などに彼女ができると、彼女との予定を優先することが多くなります。そうなると、遊ぶ相手が減ってしまうので1人で過ごす時間が増えていきます。1人が苦手な男性はその寂しさから彼女を作ろうと考えます。

彼女が欲しい理由②:クリスマスなどのイベントが近くなったから

女性はクリスマスやバレンタインデーになると「彼氏が欲しい!」と思い、街コンや相席屋、クラブなどに出かけることが多くなります。女性特有の行動かと思いますが、男性も一緒です。

男性もクリスマスなどのイベントが近づいてくると、彼女がいないことが辛くなってきて彼女を欲しいと思ってきます。当たり前ですね。クリスマスになると街中で手をつないで楽しそうなカップルを見かけることが多くなるので、その光景を見て何も感じない男性の方が珍しいです。

ただ、こういった理由は寂しさや劣等感が主な原因であるため、イベントが終わってしまうと彼女とうまくいかなくなってしまうことがあります。

彼女が欲しい理由③:癒しが欲しいから

社会人になると、仕事が生活の中心になり忙しくなります。残業が多い仕事だと深夜まで仕事をして、自宅に帰っても寝るだけです。そんな忙しい毎日だと精神的にすり減っていき、癒しが欲しくなっていきます。そんな時に彼女が欲しくなることがあります。

彼女がいれば仕事の愚痴を言って精神的にラクになることができますし、料理や洗濯をしてくれて忙しい毎日に時間のゆとりができることもあるでしょう。忙しい男性によっては彼女は単純に恋人という存在だけでなく、癒しにもなりえるのです。

彼女が欲しい理由④:セックスがしたいから

男性は女性よりも性欲が強いので、「セックスしたい!」と考えることが多いです。ですが、性欲解消という意味ではなく、お互いに愛し合ったセックスを指します。

性欲解消としてのAVや風俗は充実しており、一時的な性欲解消であればそれで満足するでしょう。しかし、AVは女性の身体に直接触れることができません。風俗は女性の身体に触れることがありますが、時間制限がある愛のないセックスをするだけです。

彼女がいれば、時間制限もなく愛のあるセックスをすることができます。愛し合った2人でするセックスが、本当の意味で精神的にも肉体的にも満たされるものになるのです。

彼女が欲しい理由⑤:年齢的に結婚を意識し始めたから

20代後半から30代前半は結婚適齢期で、周囲も結婚する人が多くなっていきます。

そうなってくると、自然と結婚を意識し始めます。ただ、結婚するにしても彼女がいなければ始まりません。そのため、彼女が欲しいと思うようになります。

女性も20代後半から30代前半が結婚適齢期なので、婚活パーティーや街コンに行くと結婚適齢期の男女が多く参加しています。

まとめ

今回は彼女が欲しい男性の本音に迫ってみました。

彼女が欲しくなったとしても、行動しなければ彼女ができることはありません。

彼女が欲しくなったら、街コンやマッチングアプリを駆使して素敵な彼女を見つけてくださいね。

彼女
彼女の作り方完全解説、今すぐ簡単にネットを使ってできる彼女作りとは?

続きを見る

彼女の作り方関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

-彼女の作り方
-

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5