彼女の作り方

本気でオタクをやった結果わかったオタクがモテない彼女ができない理由とは

ホーク

ホーク

幸せってなんだろう・・・?どこにあるんだろう?やっぱり恋愛?結婚? 幸せを探し求めて恋愛noteを運営中です。

本気で地下アイドルオタクを2年間やっていた事がある、ホークです。 現実離れした空間ですが心の底から楽しいと思いながら”オタク”をやっていました。 中途半端な私だからこそわかったオタクがモテない、彼女ができない理由を解説します。

こんなんだからオタクは彼女が居ないんだ・・・そう思う事を数知れず

地下アイドルというのはライブハウスを活動拠点とし、数名〜数十名程度のオタクに支えられている小規模のアイドルグループたちの事を指します。たったそれだけのオタクでも独身の社会人男性ということもあり、月に数十万円の資金力があるため「接触」と呼ばれる握手会によって活動費用を充分に稼ぐことができています。 地下アイドルとして活動していた女性がストーカーに刺されたり( 小金井ストーカー殺人未遂事件)、NGT48の アイドル暴行被害騒動などが話題となったりと、オタクとの距離感が近すぎる接触商法に批判が多く寄せられていますがまだまだ地下アイドルたちは活発に活動しています。 この接触商法と呼ばれるもの、これこそがオタクがモテないことと強く関係しています。

オタクがモテないのはオタクだからではない

10代や20代前半の若い女の子である地下アイドル。 そんな女の子を好きだと追っかけているような男はキモいからモテない。 そういう言い方をされることも多いのですが、そうではないんです。 オタクであるからモテないのではなく、今の地下アイドル産業の稼ぐ仕組みが非モテを産んでいるんです。

少数派の彼女持ちモテオタクと多数派の非モテオタク

実際、地下アイドルオタクなのにモテるイケメンなんて人種も居るんです。かわいい女の子が好きという趣味嗜好なだけであって、その男性がモテるかどうかとは全く無関係です。   既婚者で妻も元萌え産業出身者、妻も認めてオタクをやり続けている男性なんて人も居ます。 某有名アイドルと仲良くしていてセフレをしながらオタクをやってるなんて男性も居ます。 かわいい彼女持ちだけどアイドルオタクは辞められないという男性も居ます。   しかし、そういった男性は少数派でアイドルからしてみれば会話が面白い超良客ですが、多数派はやっぱり非モテなオタクなんです。

接触商法=キャバクラ商法、嘘をつき騙してなんぼの世界

単純に言って接触商法はキャバクラと同じです。多数派であるモテない人をいかに騙して好かれて強いオタクに育てあげて、お金を絞り出すかが重要です。自分だけを応援してくれる「単推し」や自分と本気で付き合いたいと思っている「ガチ恋」と呼ばれるオタクにしながらも、上手に「厄介」なオタクにならないようにコントロールするわけです。
  • モテるかのように振る舞ってくれる
  • 会話が上手いかのように振る舞ってくれる
  • イケメンかのように振る舞ってくれる
多数派の非モテオタクは大した女性経験もない男性ですから本気を出せばいくらでも騙せます。しかも地下アイドルのように数多くの男性と触れ合っているとその技術は「キャバ嬢」をも超えたものがあります。 「色恋営業」が盛んなのも地下アイドルがキャバクラ化している証拠です。 非モテ男性が多数派のオタクが「色恋営業」を求めているという現実もあります。

自信の源は地下アイドルとなってしまう非モテな男性たち

モテる男性たちが地下アイドルにちやほやされて楽しむ分にはまだ理解できるんです。非モテ男性もモテる男性と同じ扱いをしてもらえるわけですが、普通に女性と知り合っても決して相手にしてもらえません。 もちろん、非モテ男性は自分がモテない事を知っています。だからこそ、アイドルが自分に優しくしてくれること、好きだと言ってくれることにすがってしまうのです。

なぜ非モテオタクは非モテが固定化されてしまうのか?モテギャップの罠

非モテ男性がアイドルの色恋営業によって自信を持てる事は悪いことではありません。自信を持てるに越したことはないのですから。 では、なぜオタクがモテない原因は接触商法=「色恋営業」にあるのでしょうか? それを紐解く鍵は「モテギャップ」にあります。

モテギャップによって努力を放棄した非モテオタク達

モテギャップとは? 女性とどれだけ親密になれるか?はモテ度を測る良い指標となります。 モテ男性たちは、一般人女性であれば簡単にLINE交換できたりお付き合いに発展することができますが、地下アイドルはルール上LINE交換やお付き合いをする事ができないことになっています。 したがってモテオタクは地下アイドルよりも一般人女性との方が親密になれる「プラスのモテギャップ」を持っています。 一方で非モテオタクは一般人女性とは上手く会話ができないものの地下アイドルとは上手く会話ができ親密になれる「マイナスのモテギャップ」を持っています。   モテギャップがマイナスであればあるほど、地下アイドルオタクをやる満足度は高まります。 逆にモテギャップがプラスになればなるほど、地下アイドルオタクをやる満足度は低くなります。   このように、オタクの多数派が非モテである理由もモテギャップで理解することができます。そもそもモテる男性は地下アイドルオタクをやる満足度が低いため「ハマらない」んです。

モテギャップによって非モテオタクの非モテが固定化される

非モテオタクは努力をしなくても「満足できる」環境を手に入れてしまうのです。
  • モテるための努力をしなくても、モテるかのように振る舞ってくれる
  • 会話を頑張らなくても、会話が上手いかのように振る舞ってくれる
  • 容姿を努力しなくても、イケメンかのように振る舞ってくれる
むしろ努力をしてしまうとモテギャップがプラスに振れてしまい「満足度が下がる」というジレンマに陥るのです。 そうして、非モテオタクはモテるための努力を放棄していきます。 オタクがモテない原因は接触商法=「色恋営業」にあり、それはモテギャップによってモテるための努力を放棄することで起こるんです。

オタクが彼女を作るにはどうすれば良いのか

オタクが彼女を作る方法は簡単ですが厳しいものです。

オタクが彼女を作る方法

  • 金で女の心を買うな!
  • 普通の女性と触れ合う機会を作れ!
  • 努力をしろ!
  • 諦めず努力し続けろ!
お金で女の心を買うということはモテギャップを拡大させ、あなたの努力するモチベーションを下げてしまいます。地下アイドルはライブを応援するものであって、あなたの自信の源にする道具ではありません。 ただし、お金を稼げる男性であるということはモテるために必要なことです。お金を上手に使ってモテにつなげる必要があります。
モテたいブサメンがイケメンに勝つ方法を解明した件

続きを見る

努力するモチベーションを高めるためには普通の女性と触れ合う機会を作ることが一番です。 もっと努力すればこの子とも仲良くなれたのに・・・そういう挫折体験や不安こそが努力をする理由になるんです。辛いことを諦めずに続けることはしんどいでしょう。辛いことをやり遂げられるかどうか、たったそれだけがモテと非モテを分けるんです。   モテギャップの罠にだけはハマらないように、あなたも気をつけて欲しいと思います。具体的に彼女を作るためにあなたができることは関連記事で解説していますので、参考にしてみてくださいね。

おすすめ記事

拒絶
彼女がいつまでたってもできない非モテ男性の特徴は?女性の本音とは

続きを見る

孤独な男性
彼女が欲しいのにできないと悩む男性がやるべき事3選

続きを見る

コンドーム
童貞が彼女を作る前に知っておくべき3つの真実【彼女の作り方】

続きを見る

女性が使い分ける2つの恋愛戦略と知っておきたい女の本性

続きを見る

彼女の作り方関連記事一覧

-彼女の作り方
-,

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5