Pairs(ペアーズ)

ペアーズ(Pairs)の本人確認2ステップはどうやればいい?やり方解説

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

「ペアーズの本人確認はどうすればいいのだろうか?」
「本人確認の時はどんな用意が必要なの?」

出会いの主流であるマッチングアプリ。忙しい社会人でも自宅にいながら、出会いを作り出すことができます。

ただ、ペアーズを利用する時には本人確認をする必要があります。本人確認をしないと、メッセージのやりとりなどができません。

そこで、今回はペアーズの本人確認が必要な理由とそのやり方を解説していきます。これからペアーズの利用を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

ペアーズで本人確認が必要な理由

Pairsの情報

ペアーズを含め多くのマッチングアプリでは本人確認を徹底しています。

なぜなら、それには2つの理由があるからです。

  1. 18歳未満が利用できないようにするため。
  2. なりすましや業者などを排除するため。

1つずつ解説していきます。

理由1.18歳未満が利用できないようにするため

マッチングアプリでは18歳未満が利用しないように、年齢確認をするようなシステムになっています。

ペアーズでは年齢確認をしないと、メッセージのやりとりができないようになっています。

年齢確認は手間ですので実際にそういったものがない方が使いやすいですが、こういった年齢確認によって18歳未満が犯罪などに巻き込まれないことを未然に防いでいます。

また、18歳未満と保護者の同意なしに会った場合は未成年略取罪(未成年者誘拐罪)に問われる可能性があります。

18歳未満とユーザーを両方守るために年齢確認は必須なのです。

理由2.なりすましや業者などを排除するため

本人確認・年齢確認する2つ目の理由はなりすましや業者などの迷惑ユーザーを排除するためです。

なりすましや業者はペアーズを利用して、他のサービスに登録させようとしたり、詐欺にひっかけるユーザーのことです。

利用ユーザーがこういった迷惑ユーザーにひっかかってしまうと時間と労力が無駄になりますし、ユーザーが退会してしまって運営側にもデメリットしかありません。

そのため、本人確認や年齢確認を徹底すれば、身分証明書や顔写真を準備できない迷惑ユーザーはその場で排除することができます。

ペアーズで本人確認をするために準備するもの

ペアーズでは本人確認するために公的書類が必要になります。

公的書類であれば何でもいいわけではありません。

ペアーズで有効な公的書類は、

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • パスポート

この4つです。

公的書類は生年月日が確認できることと有効期限内であることが重要です。

これらの要件を満たしていないと、公的書類でも審査で否認されることがあります。

  • 学生証
  • マイナンバー通知カード
  • 年金手帳
  • 住民票
  • 社員証
  • 身体障害者手帳

こういった書類は承認NGとなるので、注意してください。

ペアーズの本人確認・年齢確認のやり方

ここからはペアーズの本人確認・年齢確認のやり方を解説していきます。

やり方は2ステップあります。

  • 1ステップ:年齢確認
  • 2ステップ:顔認証

実際の画像を用いて解説していくので、画像を参考にしてもらえば簡単に本人確認・年齢確認ができるはずです。

step
1
年齢確認

まずは、トップページの「その他」に移動します。
次に、「Pairsは本人確認が必要です」をタップします。

そうすると、本人確認画面が表示されるので、「撮影に進む」をタップします。

提出する書類を選択できるので、用意した書類に合うものをタップします。

いよいよ証明書を撮影します。
撮影の注意事項が書かれてあるので、よく読んで証明書を撮影するようにしましょう。
「証明書を撮影する」をタップすると、カメラを起動するかライブラリから写真を選ぶことができます。

写真の登録が完了すると審査中となります。
10分から1時間ほどかかると書いてありますが、10分もかからずに完了します。

これで年齢確認は終了です。

step
2
顔認証

年齢確認が完了したら、次は顔認証になります。

提出した証明書の顔写真と実際の人物が同一人物かをこの顔認証で確認します。

顔認証の確認は目視確認であるため、必ず本人が顔認証するようにしてください。
そうしないと承認されません。

トップ画面の「その他」から「本人確認ステップ2を完了させましょう」をタップします。

公的証明書と顔写真の撮影画面が表示されるので、「撮影に進む」をタップします。

ポップアップが表示されるので、「同意して進む」をタップします。

選択すると、提出する書類が選択できる画面が表示されます。
提出する書類を選択しましょう。

角度をいくつか変えて証明書を撮影します。

最後は顔をインカメラで撮影して、終了です。

全ての本人確認が完了すると、申請完了画面が表示されます。

本人確認は10分~1時間ほどかかると記載されていますが、実際は2、3分で完了します。

最後に

今回は、ペアーズの本人確認する理由とやり方を解説しました。

本人確認しないとペアーズが利用できないので、登録したらなるべく早く本人確認する様にしてください。

ペアーズ関連の記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Pairs(ペアーズ)
-, ,

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5