婚活

結婚前にやっておけばよかった!既婚者が語るやり残して後悔した7つのこと

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

好きな人との結婚生活、考えただけでもワクワクしちゃうもの。筆者も結婚前は「夫婦になったら〇〇したいな」「一緒に住んだら〇〇しよう」という風に、新たに始まる結婚生活のことばかり考えてました。

でも実際に結婚すると、あれ独身の時にやっておけばよかったな…と思うことがよくあったんです。もちろん夢にまで見た結婚生活は楽しいんですが、その中でも結婚前にやり残したことに対しての後悔が出てきたんですね。

今回はそんな筆者の経験談をメインに、結婚前にやっておけばよかったと後悔したことをまとめました。すでに婚約中の人も、まだまだな人も、結婚に向けて準備万端にしておきましょう!

結婚すると自由度が下がる!?

世間一般的に”結婚をすると自由がなくなる”とよく言いますが、そう言われても独身の時っていまいちピンとこないですよね。「結婚しても今の生活とそんなに変わらないんでは?」と思う人もいるはずです。

もちろん夫婦によってルールは違いますが、独身時代とは時間やお金の使い方が変わってくるのは事実。たとえば結婚前は飲みに行くのも何かを買うのも自分の好きにできますが、結婚後は何をするにも、まずはパートナーに相談してからという人がほとんどです。

完全に自由が無くなるわけではないものの、結婚前は普通にできていたこと・当たり前だったことがそうじゃなくなるんですね。だからこそ独身の人は、やり残しがないように準備してほしいなと思います。

既婚者が本音でぶっちゃけ!結婚前にやっておけばよかった7つのこと

結婚した人の多くが感じる「結婚前にやっておけばよかった」という後悔。筆者の経験や周囲の既婚者から聞いた声を元に、具体的にどんなことに対してそう思うのかまとめました。

1.貯金

筆者をはじめ、多くの既婚者が感じている後悔が貯金に関することです。独身の時から結婚に備えて貯金している人も多いと思いますが、思った以上の出費に「もっと貯めておくべきだった…」と後悔する人が多いんです。

たとえば結婚直後だけでも結婚式や新婚旅行、新居の費用などが必要に。結婚して数年経つと家を買ったり子どもが生まれたりして、もっとたくさんのお金がかかります。

さらには結婚をすると収入は家族のお金になるので、自分のためのお金(へそくり)をしておけばよかった…という後悔も。相手に気を遣わず自由に使える、そんな”隠し貯金”的なものを作っとくべきだったと強く思いました。

2.友達との旅行やひとり旅

独身時代は普通に行けた友達との旅行も、結婚後は何となく行きづらくなるもの。国内ならまだしも、海外旅行のハードルはグンと高くなります。

夫婦の時間ではなく友達を優先することに罪悪感があるし、そもそもお誘い自体が少なくなりますしね。筆者の場合はひとり旅が好きだったんですが、結婚後はそれもなかなか行けなくなりました。

もしパートナーが行ってきていいよ!と送り出してくれても、やっぱりお金も時間もかかるし悪いなと思っちゃうんです。もちろん夫婦で行けば良いんですが、友達とワイワイ楽しんだり一人で自由気ままに旅したりは難しくなってしまいます。

3.自分のための買い物

先ほどの貯金の項目でも出てきたように、自分のための買い物は結婚後なかなかできなくなります。

自分のための買い物とは、たとえば車好きな男性なら新車、ブランド物が好きな女性ならバッグや靴など。欲しいものが高価であればあるほど買いにくく、「お金を自由に使えた独身の時に買っておけばよかった…」と後悔してしまうんです。

内緒で買ったとしても、一つ屋根の下で暮らす相手に隠し通すのは結構大変…。万が一バレた時のことを考え、買わずにグッと我慢している人が多いんです。

4.異性との交流

お金に関することは稼げば解決する問題も多いですが、異性との付き合いはそうはいきません。パートナーに要らぬ心配をかけるのはNGですし、もし他の異性と一線を越えてしまうようなことがあれば法律的にもアウトに。

結婚後は独身時代と同じ感覚で異性と飲みに行ったり、遊びに行ったりはしない方が無難です。そのため「独身のうちに色んな人と遊べばよかった」「もっと恋愛経験を積むべきだったな」と後悔する人も。

筆者は合コンに行ったことがないので、一度くらい人生経験として行ってみたかったなぁと結婚後に思いました。今のパートナーに不満がある・ないに関わらず、異性に関する後悔は多くの既婚者が感じるようです。

5.親孝行

独身の時はなんだか照れくさいのもあって、親孝行を後回しにしてきた人も多いですよね。「親孝行は結婚してからでいいかな」と思っている人もいるでしょうが、結婚後は自分たち夫婦や子どものことで忙しく、親孝行どころじゃない場合も。

それに”親孝行したいときに親はなし”ということわざがあるように、いざ親孝行しようと思った時には親はすでに…なんて悲しいことも有り得ます。

遅すぎることはあっても、早すぎることはないのが親孝行。旅行に連れてってあげたり、一緒にのんびり過ごしたり、自由にできる内にやっておきたいものです。

6.独身時代の不用品整理

何でやっておかなかったんだろうと結婚後に意外と思うのが、独身時代の不用品整理。「実家に置いておいて落ち着いたら片付けよう」と思っていても結婚後は忙しく、なかなか取りかかる暇がありません。

かと言って、新居に何でもかんでも持ってくるのも危険。筆者の場合は夫が物を捨てられない人だったので、新居が夫の物で溢れてしまいストレスに…。結婚したら家は二人の空間ですから、自分の物が多すぎるとパートナーにも嫌な思いをさせてしまいます。

あと忘れがちですが、誰かに見られた困るような物も結婚前に処分しておくべき。筆者の友達にちょっと黒歴史っぽい昔の日記帳をパートナーに見られてしまい、「早く捨てとけばよかった…」と後悔している女性がいました(笑)

7.料理や家事の勉強

既婚者の友達と話していると、「結婚前に料理や家事をできるようにしとけばよかった」という声もよく耳にします。もちろん結婚後に少しずつ覚えていっても問題はないものの、最初からできた方が便利なのは間違いありません。

これは女性だけが後悔することのように思えますが、実は男性も同じ。最近は男性も料理や家事をするのが当たり前になっているので、何もできない自分自身に対して恥ずかしく感じたり、「そんなこともできないの?」と奥さんから責められたりする人もいるようです。

要チェック!結婚前にやっておくことリスト

最後に既婚者が後悔したことを元に、結婚前にやっておくことリストをまとめました。

  • お金の管理をしておく
  • 家族や友達との時間をたっぷり取る
  • 身の回りの整理
  • 結婚生活のシミュレーションをする

ぜひ参考にして、来るべき結婚生活に備えておきましょう!

1.お金の管理をしておく

既婚者が結婚してから後悔したことって、お金に関するものが多かったですよね。

後悔しないためにも貯金額を増やしておくのはもちろん、今からお金の使い方を見直しておくことが大切。たとえば浪費癖がある方は決められた金額の中で遣り繰りする練習や、お弁当を作るなど少しずつ節約を始めてみるのもおすすめです。

そして欲しい物がある人は、今のうちにお金を貯めて買っちゃいましょう。欲しい物が何もないという人も、いざという時に備えてへそくりは作っておいた方が安心ですよ。

婚活で出会った男性の年収はどう確認する?気になる結婚相手の収入を察する技術とは

「家庭を大切にする優しい人がいい」「価値観が一緒の人がいい」「真面目で堅実な人がいい」など、結婚相手に求める条件は人それぞれ違って当たり前ですが、収入に関しては少ないよりは多い方がいいと皆さん答えるこ …

続きを見る

2.家族や友達との時間をたっぷり取る

結婚後は、家族や友達と過ごす時間が徐々に減ってしまいます。なので自由に会える内に、好きなだけ会っておくのがおすすめです。

一緒にのんびり過ごすだけでもいいですし、行きづらくなる旅行に出かけるのもいいですね。結婚すると友達は家に呼びづらくなるので、今のうちに泊まりがけの女子会や男子会を開くのも素敵な思い出になると思います。

また合コンや婚活パーティーへの参加、夜遊びなども独身時代しかできないこと。やり残しがないように、思いっきり楽しんでおきましょう!

3.身の回りの整理

せっかく始まる新婚生活、すっきりとした気持ちで始めたいですよね。そのためにもパートナーと一緒に暮らす前に、できるだけ身の回りの整理をしておくのがベター。

もう活躍の場がない洋服や靴などは、処分するか人に譲りましょう。節約をしたいなら、一人暮らしの時に買った家電や家具はそのまま使ってもいいと思います。ただし食器は一人分しかない物だと結婚後使いづらいので、ペアの物を買い直すのがおすすめです。

あとは先ほどもお伝えしたように、昔の恋人に関する物や見られたら困るような物は忘れずに処分しておきましょう。

4.結婚生活のシミュレーションをする

結婚前にやっておくことリストの最後は、これから始まる結婚生活のシミュレーションです。

パートナーの人柄や、子どもは欲しいのか・仕事はどうするのかなど将来設計をしっかり確認しておくことが大事。また、結婚生活が始まってから慌てないように、一人暮らしや実家にいる内に家事の練習をしておくのもいいですね。

結婚をすると、思っていた以上に価値観や生活スタイルの違いを感じて戸惑うことがあります。事前に色んなシミュレーションをしておけば、後々悩んだり衝突したりすることが少なくなりますよ。

結婚はゴールじゃない、しっかり準備しておこう

独身時代はいまいちピンとこないですが、結婚をすると変わってしまうこと・できなくなることがたくさん。筆者もそうだったように、多くの既婚者が様々な「結婚前にやっておけばよかった…」という後悔を抱えています。

でも、この記事を読んだ人は大丈夫…!「これ私も後悔しそうだな」というものがあったら、今すぐ行動すれば後悔せずに済みます。

ぜひ先輩既婚者の声を参考にして、準備万端で結婚生活をスタートさせましょう!

婚活関連記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-婚活
-

© 2022 恋愛note Powered by AFFINGER5