婚活

マッチングアプリや婚活アプリで本当に結婚できる?結婚できる確率が高い出会い方とは

男性ライター陣

恋愛経験豊富な男性ライター陣があなたの疑問や悩みにお答えします。

「マッチングアプリをやってるけど、結婚できる気がしない…。」

「マッチングアプリや婚活アプリ以外で結婚できる出会いはある?」

マッチングアプリが出会いの主流になり、結婚するためにマッチングアプリを活用している人も多いのではないでしょうか。

ただ、マッチングアプリをやったことがある人は理解できると思いますが、マッチングアプリは結婚どころか出会うのも至難の業

結婚に至るまでは非常に確率がよくありません。結婚したいなら、確率が高い出会いを活用しなければいけません。

そこで、今回は結婚できる確率が高い出会い方をご紹介します。

結婚したいと思っている人は参考にしてみてください。

マッチングアプリで結婚できる確率は意外と低い

そもそもマッチングアプリで結婚できる確率はどれぐらいなのでしょうか。

実際に調査した結果があるので、ご紹介します。

マッチングアプリで結婚出来る確率はたったの約8%

株式会社マクロミルが2018年4月に20代~40代のマッチングアプリ利用経験の男女1000人にアンケート調査を実施した結果、男女1000人中で「恋人関係になった」ことがある人が約31%、「結婚した」ことがある人は約8%でした。つまり、単純計算すると100人中8人が結婚までできるそうです。

確かにマッチングアプリは数年前から流行り出し、現在では数えきれないほどのアプリがリリースされています。それだけマッチングアプリを利用する人が増えた分、結婚できた人も増加するもの当たり前かもしれません。しかし、皆さんの実際にやってみた感覚はどうでしょうか。やってみると分かりますが、マッチングアプリで会うまでに至る人はごく少数。

1回出会うだけでも難しく、出会えたとしても1回デートしただけで終わることもほとんどです。

マッチングアプリが婚活に向いていない3つの理由

データ上は結婚できる確率が高い出会い方として紹介されていますが、実情は結婚に至ることは難しいと考えています。

マッチングアプリが婚活に向かない3つの理由

  • 理由1:ライバルが多い
  • 理由2:目的が違う人がいる
  • 理由3:アプリ内格差が生まれている

1つずつ解説していきます。

理由1:ライバルが多い

1つ目の理由としては、ライバルが多いからです。

なぜなら、マッチングアプリが主流な出会いになってきたから。現在はマッチングアプリ利用者が急増しており、それに応じてライバルとなる男性も続々と参入しています。中にはアイドルと見間違えるほどのイケメンや美女、年収1,000万円以上や経営者などのハイスぺもいます。

やはり、マッチングアプリはアプリ上でやりとりするので、最初は外見やスペックでの勝負となってしまいます。そのため、外見やスペックにあまり魅力がない人は、そういったライバルに負けてしまうのが事実。そうなると、出会えなくなってしまうのです。

理由2:目的が違う人がいる

マッチングアプリでは恋活や婚活が目的ではない人も混じっています。

マッチングアプリでは、ネットワークビジネスに勧誘されたり、デートでぼったくりバーに行って多額のお金を請求されるなどのトラブルも報告されています。また、1回会っただけでホテルに誘われるなど身体目的で利用している人も多いのが現状です。マッチングアプリにはそういった目的が違う人も混じっているため、そういった人に出会ってしまうとマッチングアプリが嫌いになってしまうようです。

運営側もそういった人を排除しようとしていますが、ほとんど排除できていないのが実情なのです。

理由3:アプリ内格差が生まれている

日本社会が格差社会であるのと同様にアプリ内でも格差が生まれています。

先ほど理由1で述べたように、マッチングアプリはイケメン・美女やハイスぺが少なからずいます。そのため、そういった人にアプリ内の異性のいいねが集まりやすく、他の人との格差が生まれてしまっています。魅力ある人は月間で数百~数千いいねが来て、魅力がない人はまったくいいねが来ない。

マッチングアプリが出会いの主流になった分、格差が生まれて出会える人と出会えない人が顕著になっています。

結婚できる確率が高い出会い方3選

それでは、マッチングアプリ以外に結婚できる確率が高い出会い方はあるのでしょうか。

結婚確率の高い3つの出会い方

  1. 結婚相談所(男性32.6%、女性31.1%が結婚・婚約)
  2. 婚活アプリ・婚活サイト(男性19.8%、女性17.3%が結婚・婚約)
  3. 婚活パーティー

結婚・婚約に至った確率は以下の参考文献から導き出した値を用いています。

  • 結婚相談所:図表137 結婚相手紹介サービス利用による結婚・婚約の有無(独身証明書あり、男性n=1732、女性n=1190)
  • 婚活サイト・アプリ:図表138 結婚相手紹介サービス利用による結婚・婚約の有無(独身証明書なし、男性n=728、女性n=818)

出会い方1:結婚相談所(男性32.6%、女性31.1%が結婚・婚約)

結婚相談所であれば約32.0%が結婚や婚約に至っています。

結婚相談所は結婚したい男女が集まる出会いの場です。結婚相談所に登録してる男女は数年のうちに結婚したいと意識しているので、出会った時から結婚を前提となります。そのため、付き合うまでに至るとそのまま結婚までに発展する可能性が高いです。

結婚相談所は結婚までにスムーズに活動できるよう、サポートも充実しており、安心して利用できるのも特徴です。

結婚式のディナー
結婚相談所とはどんな所?恋愛感情は持てるの?どんな流れで結婚できる?

結婚相談所ってよく聞くけど、どんな所なんだろう? 結婚相談所で出会って、愛がある幸せな結婚はできるのかな? 結婚相談所を利用しようと考えている人は、このような悩みを抱えていることが多いのではないでしょ …

続きを見る

出会い方2:婚活サイト・婚活アプリ(男性19.8%、女性17.3%が結婚・婚約)

婚活サイト・婚活アプリに限って言えば約18.5%が結婚や婚約に至っています。

結婚を目的として使うならマッチングアプリよりも婚活サイトや婚活アプリが良いと言われる理由がわかりますよね。

高額で独身証明書、所得証明書の提出が必要だったりと結婚相談所はちょっと手間がかかるため、まずは婚活サイトや婚活アプリから婚活をスタートする方が年々増えています。

ガチで結婚できる厳選婚活アプリランキング5選
ガチで結婚できる厳選婚活アプリランキング5選

「結婚したい!お見合いパーティもなかなか参加できないしどうしたらいいんだ!」「このまま適齢期を逃したら詰む!婚活アプリってどうなの?」 ぶっちゃけ婚活アプリは数あるものの、質の悪い男女が集まっているア …

続きを見る

出会い方3:婚活パーティー

婚活パーティの結婚や婚約に至った確率は残念ながら調査した結果正確な値が公表されていません。

しかし、婚活パーティーも「婚活」という名前がついている通り、結婚を意識した男女の出会いの場となっています。結婚相談所よりも劣りますが、少なからず結婚に前向きな男女が集まるので、交際に発展しやすく結婚までに至る確率が高いでと考えられるでしょう。

また、1回5,000~8,000円から参加できることがほとんどなので、結婚相談所よりも手軽に参加しやすいというメリットもあります。

最後に

今回は、マッチングアプリが結婚に向かない理由と結婚できる確率が高い出会い方を2つご紹介しました。

結婚したいと思っているならば、なるべく「結婚」を意識しやすい出会い方を活用するのがおすすめです。

そうすれば、結婚までに至る確率が高まり、粘り強く活動していればきっと結婚できるはずです。

この記事を参考に、ぜひ結婚に向けて活動してみてくださいね。

婚活関連記事一覧

-婚活
-

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5