マッチングアプリ

TinderのELOスコアとは?マッチングしまくる人は知っている秘密の仕組み解説

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

Tinderに「ELOスコア」というシステムが用いられているのはご存じでしょうか? ELOスコアによって、人気度やマッチング率が変化します。 そのため、ELOスコアについて知っておけば、Tinderでマッチする確率を高めることが可能です。 今回は、ELOスコアの仕組みとELOスコアを高める方法について解説していきます。 ぜひ参考にしてみてください。

TinderのELOスコアとは?

将棋崩し
Tinderでは、人気度を数値化したELOスコアでユーザーを管理しています。 このELOスコアによって、異性のユーザーのスワイプ画面への出現率が変動し、マッチング率が変化するのです。 ELOスコアを使ったマッチングシステムには、 ELO rating(イロ・レーティングと呼ばれる仕組みが使われています。ELO ratingはチェスや将棋、テニスなど様々な対戦競技に利用されています。ELO ratingによって対戦結果やこれまで対戦してきた相手の強さなどを考慮しつつ、相対的に実力を表すことが可能です。 つまり、TinderではELO ratingにより算出したELOスコアで実力(=モテ度合い)が近いもの同士をマッチングする仕組みになっています。

TinderのELOスコアは常に変動する

ギリギリバランスを保つジェンガ
ELOスコアはTinderの使用状況によって、常に変動しています。 例えば、Tinderで新しくアカウントを作った新規ユーザーはELOスコアが高めに設定されています。 ELOスコアが高いことで様々なユーザーの目に触れることになり、マッチング率が向上します。 しかし、ELOスコアが高い期間は限定されており、約1週間程度でELOスコアが変動して効果がなくなっていきます。 Tinderを使い始めた時はマッチングしていたのに、次第にマッチングしなくなっていくのはそれが原因です。 また、LIKEを多くもらっているのに、スワイプしてもなかなかマッチングしないのもELOスコアが関係しています。 ELOスコアにはランクが割り振られています。 スワイプ画面で表示されるのは、自分に近いランクの相手です。 しかし、自分にLIKEを送った相手は、自分のランクとは違う相手であるため、スワイプ画面に表示されずにマッチングしないといわれています。 Tinderのマッチングシステムが公開されているわけではないのではっきりしたことが言えません。 ただ、この理論であれば起こっている現象とつじつまが合うのではないでしょうか。

TinderでELOスコアを上げる方法

下値で拾った後に高騰
TinderのELOスコアは、人気会員であればあるほど高くなっています。 つまり、美女であればELOスコアは高いのです。 そのため、自分のELOスコアを上げていき、人気会員とマッチングしやすくする必要があります。 ここからは、TinderでのELOスコアを上げる方法を解説します。 ELOスコアを上げる方法も公開されていないので、憶測になりますが効果がある方法だと考えられます。 ぜひ試してみてください。

定期的にアカウントを作り直す

新規アカウントはELOスコアが高く設定されています。 そのため、マッチングしづらくなったらアカウントを作り直してみましょう。 そうすれば、ELOスコアが高い美女ともマッチングできる確率が上がります。 1週間程度でマッチング率は減少していくので、1週間を目安に作り直すのがいいかもしれません。 ただ、アカウント情報が3か月保存されるという情報もあるので、3か月以内にアカウントを作り直してもELOスコアが上がらない可能性もあります。 確実にELOスコアを上げたい人は、アカウントを削除して3か月間はTinderを利用しないようにしておくと確実です。

適度にLIKEをする

Tinderでは、とりあえず全員にLIKEを送って、マッチングした相手でタイプの人とやりとりする手法を使っている人が多いです。 ただ、この方法だとELOスコアが下がってしまう可能性があります。 ELOスコアを上げるなら、しっかりと相手を選んでLIKEを送るようにしましょう。 どれぐらいの割合でLIKEを送ればいいかは諸説ありますが、表示された人の7割ぐらいにLIKEを送れば問題ありません。

毎日ログインする

頻繁にTinderを利用するユーザーは、ELOスコアが上がるようになっています。 そのため、Tinderを利用しなくても毎日ログインすれば、ELOスコアを上げることができます。

マッチしたら、メッセージを送る

マッチングした相手にメッセージを送ることもELOスコアを上げることに重要です。

マッチングしたら、タイプでなくてもなんらかのメッセージを送りましょう。

アクティブユーザーをみなされ、ELOスコアが上がります。 ただし、同じ文面を送り続けるのはよくありません。 必ずメッセージを考えて、送るようにしてくださいね。

プロフ写真などを定期的に変更する

プロフ写真や自己紹介を定期的に変更することで、アクティブユーザーとして認識してもらえます。 定期的にプロフ写真などを変更するようにしてください。 自己紹介を定期的に変更するのは大変なので、プロフ写真を定期的に変更させることをおすすめします。 何枚かの写真をローテーションさせるだけで大丈夫です。

InstagramやSpotifyと連携させる

InstagramやSpotifyと連携させることで、Botとして判断されなくなります。 また、外部サービスと連携させることでアクティブユーザーとして認識され、ELOスコアが上がるのです。

TinderのELOスコアまとめ

TinderのELOスコアの仕組みとELOスコアを上げる方法について解説しました。 TinderのELOスコアは美女とマッチングしたいなら、理解しておきたい仕組みです。 ここで紹介したELOスコアを上げる方法を最大限活用し、美女とマッチングできるようにELOスコアを上げていきましょう。

マッチングアプリ関連の記事一覧

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-マッチングアプリ
-,

© 2021 恋愛note Powered by AFFINGER5