【恋活初心者向け】恋活成功へ向けた3ステップ

恋活なんてした事がない、初心者の方は何をすれば良いのか?わからないですよね。

そんなあなたに、恋活を成功させるための3ステップを紹介します。

これできっとあなたにも良いパートナーができるかも!?

恋活を成功させるための3STEPは自分、相手、出会い

  • STEP1:自分を知る
  • STEP2:相手を知る
  • STEP3:出会いを得る

就職活動でもそうだと思うのですが、まずは自己分析をしますよね。

恋活する目的はなんでしょうか?良いパートナーに巡り合って楽しい日々を送るためでしょうか。

ルックスは磨けるなら磨くに越したことはありませんよね。

性格はどんなタイプですか?恋愛向きな人もそうでない人もやはり世の中には居ます。

趣味はなんでしょうか?その趣味は恋活に活かせるでしょうか?

肩書きや職業はどうでしょうか。

自己分析の結果は、相手を知る事にも活用できます。あなたは、どんな相手をパートナーにしたいですか?パートナーにしたい相手によって、当然出会いを得る方法は変わってきます。

なんでもかんでもマッチングアプリを使えば良い、合コンすれば良い、街コンすれば良い、ということではないのは、当たり前です。

では、早速STEP1から始めてみましょう。

STEP1:恋活を通して何を得る?自分を知ろう

恋活を始める上で1番重要なのは自分を知る事です。

恋愛を通してあなたは何を得る事ができるのでしょうか?

恋活する目的は1番重要なこと

そもそも、恋活でのパートナー探しを通してあなたは何を実現したいのでしょうか。

恋活の目的は男女問わずこういったものがあります。

  • 恋愛したいから、結婚したいから
  • エッチの相手が欲しい
  • 甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しい
  • 一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しい
  • お互いに支え合える人生のパートナーが欲しい

恋愛したいから、結婚したいからという方は女性に多く見られます。恋そのものに憧れる・・・という気持ちもよくわかりますし、結婚は女性にとって凄く魅力的ですよね。

ですが、恋愛や結婚を恋活の目的とするのはオススメしません。

何故か?というと、お付き合いが始まったらそれで目的は達成されてしまうから。結婚できたらそれで目的は達成されてしまうから。恋愛や結婚の先にある幸せをイメージして恋活を始める方が成功する確率は格段にアップするんです。

具体的にはこの後紹介する目的、「甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しい」や、「一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しい」が1つの答えだと私は思います。

エッチの相手が欲しいという方は男性に多く見られます。もちろん男性にとってはそれが1つの目的である事は否定できないですよね。でも、それだけだと女性との間にミスマッチがある事はご存知の通りだと思います。

男性の恋愛の目的はエッチだけでは無いという事を私は良く知っています。私自身お付き合いした女性にはたくさん助けられてきましたし、人生のパートナーとしてお互い高め合える人が理想です。お互いの愛情を確かめ合うためのツールとしてセックスを楽しみたいですね。

恋活を成功させるためには、エッチ以外の目的を見つける事をオススメします。

甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しいというのは男女共に1番よく上げられる目的です。

バレンタインデー、ホワイトデー、夏休み、クリスマス、誕生日といったパートナーが居ると楽しめるイベントも、パートナーが居なければ楽しむどころかただ寂しさを味わう日になってしまいます。

そんな時、彼氏や彼女が居てくれたら・・・。そう思うのも無理はありません。恋活をするなら1番成功しやすい目的とも言えるでしょう。

一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しいという方もよく居ますよね。趣味がアウトドアな人や、音楽、映画といった一緒にやるとより楽しめるものの場合は特にパートナーが居れば・・・と思うでしょう。

本来の恋愛の趣旨からは少しズレているため、同じ目的の相手と出会う方法は限られてきます。それでもやり方次第で十分に成功できる恋活の目的と言えます。

お互いに支え合える人生のパートナーが欲しい

恋愛にはここまでに上げてきた目的以上のメリットがたくさんあるんです。

悩んだ時、悲しい時、辛い時、一緒にそういった感情をいつも共有してくれる。楽しい時、嬉しい時、一緒に楽しんで喜んでくれる。

そうしてこれからの人生を一緒に歩んでいくのが、恋活で出会うパートナーです。

自分のスペックを知ろう

自分のスペックを知る事で、恋活戦略は変わってきます。

ルックス、性格、趣味、肩書きの4つの視点から見ていきましょう。

ルックスが優れているかどうかは重要です。

当たり前と言えば当たり前なのですが、ルックスが優れていればいるほど取れる戦略の幅は広がります。知人を通して紹介してもらっても成功しやすくなりますし、ナンパ待ちしてもナンパしても成功しやすいでしょう。

ルックスを客観的に計るにはDeeplooksというサイトを使うと良いでしょう。

https://deeplooks.com/

3.5以上なら優れている、2.5以上なら普通、2.5未満なら劣ると考えて下さい。

劣ると言っても落ち込まないでください。みなさんよく知っているように、恋愛はルックス以外の要素にも大きく左右されるんです。

例えば性格

  • 自己中心的  献身的
  • 怒りっぽい  優しい
  • 暗い 明るい
  • 真面目 楽しい
  • 他人より自分 自分より他人

左側が多ければ多いほど劣り、右側が多ければ多いほど優れていると考えましょう。

ルックスが良い人ほど左寄りになりがちです。上手くバランスが取れてるものですよね。

肩書きは特に婚活では重視されますが、当然恋活でも気になる所です。

国立大学や有名私大の学生、一流企業に勤めているといった肩書きは強いです。年収や役職などもそうですね。恋活ではどうしても相手のそういったラベルが気になってしまうものです。

でも気を付けて欲しいのは、それはあくまで肩書きであって1つの要素でしかないということです。それだけで恋愛できれば楽なんですが・・・笑。

趣味はどうでしょうか?

オタク趣味、例えば鉄道、飛行機、カメラ、アイドル、アニメといったものはやはりお金も時間も取られるためあまり女性には人気ではありません。ですが、逆に男性にとってはそういった趣味を持つ女性というのは人気だったりもしますよね。

映画、音楽、読書、料理などなど、ここ10年はスマホのおかげで趣味は多様化しています。色々な趣味を一緒に楽しめる異性のパートナーが欲しい!と思っている方は少なくありません。

同じ趣味を持った異性は仲を深めやすいしお付き合いも楽しくなるメリットがあります。

STEP2:あなたの理想のパートナーは?相手の事を知る

あなたは異性のどこを重視しますか?

どんな相手を恋活で狙えば良いでしょうか?

あなた自身のスペックから相手を絞り込んでみましょう。

劣るルックスなのに優れたルックスの人をパートナーとするには、それ以外の要素で優れていなければならないのは明らかですよね。恋愛ではどうしてもあなたのことを値踏みされてしまいます。

私の経験上、いくら恋活を頑張ってもパートナーが見つからない・・・とお悩みの方は、

1.高望みしすぎている

2.出会いが少なすぎる

この2通りの問題を抱えています。

重要なのは、相手を知ることで、どんな異性をターゲットにするか?を決める事です。

高望みしすぎた結果、体の関係だけで遊ばれて終わったり、奢るだけ奢らされて終わるということは避けたいですよね。

STEP1:自分を知るの所で知った、自分のルックス、性格、肩書きを全て足したら何ポイントでしょうか?

優れていれば3ポイント、普通なら2ポイント、劣るなら0ポイントとしましょう。点数は直感で決めて構いません。

目的はあなたが本当にパートナーとしたい相手を知る事ですから。

例:ルックス優、性格普通、肩書き優

ルックス3点 + 性格2点 + 肩書き3点 = 8点です。

相手は、ルックス優、性格優、肩書き普通など同じ点数になる相手か、それ以下の相手をターゲットとします。

この場合、以下の3タイプをターゲットとする事ができます。

ルックス3点、性格3点、肩書き2点:美人/イケメンで良い性格の、普通の大学生

ルックス3点、性格2点、肩書き3点:美人/イケメンで普通の性格の、1流大学の学生

ルックス2点、性格3点、肩書き3点:見た目が普通で良い性格の、1流大学の学生

例:ルックス普通、性格普通、肩書き普通

ルックス2点 + 性格2点 + 肩書き2点 = 6点です。

ターゲットにできるのは、以下の4タイプです。

ルックス3点、性格3点、肩書き0点:美人/イケメンで良い性格だけどフリーター

ルックス3点、性格0点、肩書き3点:美人/イケメンで1流大学の学生だけど、遊び人

ルックス2点、性格2点、肩書き2点:普通のお相手

ルックス0点、性格3点、肩書き3点:ブス/ブサメンだけど、良い性格で1流大学の学生

例:ルックス劣る、性格普通、肩書き普通

ルックス0点 + 性格2点 + 肩書き2点 = 4点です。

ターゲットにできるのは、以下の3タイプです。

ルックス2点、性格2点、肩書き0点:見た目と性格が普通の、フリーター

ルックス2点、性格0点、肩書き2点:普通の見た目の大学生だけど遊び人

ルックス0点、性格2点、肩書き2点:ブス/ブサメンだけど、普通の性格の大学生

パートナーに重視する事は何か?あなたの異性に求める事を知る

ここまで読んで下さった方は、ある傾向に気付くと思います。

パートナーに重視する項目と、気にならない項目があるはずです。

ルックスを気にするのか?性格を気にするのか?肩書きを気にするのか?

これは人によって千差万別ですし、程度も違います。

絶対に美人/イケメンじゃないと無理!という方も居るでしょうし、できれば美人/イケメンがいいな〜という方も居るでしょう。

遊び人でも構わないという方も居れば、絶対に性格だけは良い人じゃなきゃ無理!という方も居るでしょう。

STEP2:相手を知る事を通して、実はあなた自身の希望を知る事ができたと思います。

STEP3:どこで出会う?恋活戦略を決める

いよいよ、恋活戦略を決めるSTEP3です。何事も集中と選択が肝心、限られた時間の中でいかに最大の効果を得るかを考えていきます。

そのために必要な知識はもうあなたは得ています。

STEP1とSTEP2で得た知識を活用して、最も成功確率が高い異性と出会う方法を考えましょう。

恋活をする目的は2通りありましたよね。

  • 甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しい → 異性のどこを重視するか?で変わる
  • 一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しい → 趣味で繋がる方法を使う

甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しい方は単純に異性と1番多く出会える方法を使えばOK。その時に気をつけるのは、STEP2で知った、あなたが異性のどこを重視するか?です。

一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しい方は、趣味を通して異性と繋がる方法を使いましょう。

甘えられる相手、寂しさを埋めてくれる相手が欲しい方向けの、重視する項目別、1番多くの異性と出会える方法は?

性格を気にする方にオススメの出会い方

街コン合コンといったたくさんの人と実際に会って話をして、性格を見る事ができる出会い方をオススメします。

やっぱり話をしてみないとわからないですよね。

と言っても、街コンや合コンは慣れが必要なもの。それなりに回数も時間も取られる事は覚悟して恋活を始めると良いでしょう。

あなたの街で行われている街コンを探すなら街コンジャパン がオススメです。

ルックスと肩書きを重視する方にオススメの出会い方

マッチングアプリを使うと写メや肩書きでお相手を絞る事ができます。

恋活に使われる代表的なアプリはコチラにまとめていますので、参考にしてみて下さい。

一緒に好きな事を楽しむ相手が欲しい方向けの、趣味で異性と繋がる方法

こちらも、同じ趣味の人と繋がる機能を持つマッチングアプリを使う事をオススメします。

TwitterInstagramといったSNSを使う方法も良いでしょう。同じ趣味のお相手とSNSで繋がっていき、実際に会って趣味を楽しむ過程で友人の輪が広がることでしょう。そんな中に、この人いいかも?と思える人が居れば恋に結びつくかもしれません。

とは言え、SNSは面倒くささや危険を伴うのも事実です。全くその気もないのに出会いだけを求めて趣味を楽しむフリをする異性が居ることも…そんな異性を通報システムで排除する仕組みを持ったマッチングアプリを使う事が、最も効率が良い出会い方です。

恋活を成功させるには、出会いの量と質両方を上げて行くことが必要です。

あなたに合った恋活戦略を使いながら、量をこなして恋活スキルを磨き上げていきましょう。

どうすればもっと良い異性とマッチできるの?

といったノウハウ記事も当サイトではたくさん取り上げていく予定です。