with(ウィズ)

withの料金とオススメの課金方法

ユウ

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

「withを使い始めたけど、料金ってどんな感じになっているのかな?」

「withには複数の課金方法があるけど、どの課金方法がオトクなの?」

withを使い始めると、気になるのが料金ではないでしょうか。

withは課金しないと、マッチングしても相手とメッセージのやりとりができず、出会うまで発展することはありません。

そのため、課金は必須となります。

しかし、課金するにしても1円でもオトクに課金したい人がほとんどでしょう。

そこで、今回はwithの料金とオススメの課金方法について、詳しく解説していきます。

withの課金方法

まずは、withの課金方法についてご紹介します。

withには主に3種類の課金方法があります。

  • クレジットカード決済
  • AppleID決済
  • GooglePlay決済

課金方法によって手続きが違いますし、注意しなければいけない点もあります。

次は、各課金方法について詳しく見ていきましょう。

クレジットカード決済

クレジットカード決済は、クレジットカードにてwithに課金する方法です。クレジットカード決済を行う場合、 withの公式サイト(R-18)からログインして手続きを行う必要があります。

使用できるクレジットカードはVISA・MasterCard・JCBのみです。それ以外のクレジットカードは利用できないので、注意してください。

また、一度課金すると有料会員の有効期限が切れると、自動更新されます。そのため、自動更新されたくない場合は有効期限内に有料会員解約手続きを行ってください。

有料会員の解約手続き

  1. withの「マイページ」をタップ
  2. 「○○会員(○○は会員ステータス)」をタップ
  3. 画面下の「○○会員解約」をタップ
  4. 内容を確認して「解約する」をタップ

使うクレジットカードを変更したい場合は以下の手順で行います。

課金するクレジットカードを変更する方法

  1. withの「マイページ」をタップ
  2. 「○○会員(○○は会員ステータス)」をタップ
  3. 画面下の「クレジットカードを変更する」をタップ
  4. 内容を確認して「申し込む」をタップ

AppleID決済

AppleID決済は、iPhoneなどのアップル製品を利用している人の課金方法です。

AppleID決済の支払いは「クレジットカードまたはデビットカード」「キャリア決済」「AppleIDの残高」の3つです。

withの課金は「定期購読」と呼ばれる機能を使うことになります。有料会員の有効期限を過ぎると、自動更新されてしまうため、有効期限内に解約する必要があります。

AppleID決済の停止方法

  1. 設定Appをタップ
  2. 自分の名前をタップし、「サブスクリプション」をタップ
  3. withのサブスクリプションをタップ
  4. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

GooglePlay決済

GoolePlay決済は、Android端末を利用している人の課金方法です。

GooglePlay決済の支払いには「クレジットカードまたはデビットカード」「キャリア決済」「GoolePlayの残高」の3つが使えます。

withの課金は「定期購入」と呼ばれる機能を使うことになります。有料会員の有効期限を過ぎると、自動更新されてしまうため、有効期限内に解約する必要があります。

GooglePlay決済の停止方法

  1. GooglePlayストアをタップ
  2. メニューアイコンをタップし、「定期購入」をタップ
  3. withの定期購入をタップ
  4. 「定期購入を解約」をタップ
  5. その後の指示に従う

withの料金プラン

まずは、withがどのような料金プランになっているかを把握しましょう。withの料金プランは以下の表のようになっています。

withの料金プラン(2020年5月現在)
クレジットカード決済
(Web版/Android版)
AppleID決済
(iOS版)
GooglePlay版
(Android版)
1ヶ月プラン 3,600円/月 4,200円/月 4,200円/月
3ヶ月プラン 2,667円/月
(一括8,000円)
3,267円/月
(一括9,800円)
3,067円/月
(一括9,200円)
6ヶ月プラン 2.350円/月
(一括14,100円)
2,967円/月
(一括17,800円)
2,867円/月
(一括17,200円)
12ヶ月プラン 1,833円/月
(一括22,000円)
2,233円/月
(一括26,800円)
2,042円/月
(一括24,500円)
1週間プラン
(21歳以下限定)
1,400円 1,600円
VIPオプション
(男性)
2,900円/月 3,500円/月 3,500円/月
VIPオプション
(女性)
2,600円/月 2,900円/月 2,900円/月

料金表を見てもらうと分かるように、1ヶ月プランよりも3、6、12ヶ月プランの方が1ヶ月にかかる料金が安くなっています。1ヶ月以上利用する予定がある人は、3ヶ月以上のプランを選択するようにしましょう。

また、決済方法によっても金額が行っており、最もオトクなのはクレジットカード決済です。クレジットカード決済だと1ヶ月プランで最大600円、12ヶ月プランで最大4,800円もオトクになります。withに課金する際には、必ずクレジットカード決済を利用するようにしましょう。

また、21歳以下の場合は1週間プランを利用することができます。withを初めて使う人は、まずは1週間プランに申し込み、withが自分と合うかどうかを確かめるのもお勧めです。残念ながら、GooglePlay決済では1週間プランは存在しないので、クレジットカード決済かAppleID決済を利用するようにしましょう。

withのVIPオプションについて

withでは課金することによって、VIPオプションを利用することができます。VIPオプションを利用する場合は男女共に課金が必要で、女性の方が男性よりも料金が安くなっています。

VIPオプションに加入すると、以下の様なメリットがあります。

VIPオプションのメリット

  • 毎月20回分の「いいね!」が追加で付与される。
  • メッセージが既読されたかどうか分かる。
  • 足あとが6件目以降も閲覧できる。
  • ログイン時の「オンライン」表示を隠すことができる。
  • フリーワード検索が利用できる。
  • 検索結果で上位表示できる。
  • 検索結果の並び順「いいね!の多い順」が利用できる。
  • 検索結果の並び順「Facebookの友達の多い順」が利用できる。
  • 検索結果の並び順「登録日が新しい順」が利用できる。
  • 初回メッセージの審査を優先的に行ってもらえる。

VIPオプションで特にメリットがあるのが、

  • いいね数の追加付与
  • 足あとの追加閲覧
  • 検索並び順の強化

の3つです。

VIPオプションに加入すると、毎月もらえるいいね数が30回とVIPオプション分の20回なので、毎月50回ものいいね数がもらえるのは非常に大きいです。

また、自分に興味があって足跡をつけてくれた相手を無制限で閲覧できます。足あとをつけた相手にいいねを送るとマッチング率が上がるので、VIPオプションに加入したら使わない手はないです。

さらに、検索並び順の強化によって、「いいね数が多い相手=美男美女」や「登録日が新しい=マッチングしやすい」など様々な戦略を立てることができるようになります。

withを使いこなしたいのならVIPオプションにも加入をおすすめしますが、1ヶ月にかかる料金が割高になってしまいます。ただ、withのVIPオプションには加入するだけの価値があるので、お金に余裕がある人はぜひVIPオプションに加入しましょう。

最後に

今回は、withの料金と課金方法について解説しました。

課金方法ではクレジットカード決済が最もオトクなので、必ずクレジットカード決済を利用するようにしましょう。

また、withを利用しなくなった場合は有料会員を解約し、自動更新されないように注意してくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユウ

ユウ

彼女いない歴=年齢・童貞からストナンを始めた変人です。ストナン・ネトナン歴は10年以上で、毎週違う女の子と遊んでいます。

-with(ウィズ)
-,

© 2020 恋愛note Powered by AFFINGER5