大人の恋愛ネタ

エッチしたいけど恥ずかしい時に使えるさり気なく彼をエッチに誘う方法

女性ライター陣

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

今日は彼氏とのデート。女性だって、

今日はエッチしたいな・・・

という気持ちになることありますよね。でも、女性から誘うのって、やっぱり恥ずかしい!って方、多いと思います。
男性側からの

女性に直接エッチやセックスと言って欲しくない

という意見もたまに耳にします。

そうは言っても、女性から誘われて嬉しい男性が多いのも事実ですよね!

今日は、お家デート・外デートで、筆者がさりげなく男性を誘う際の一言や振る舞いをご紹介します!

外デート編

お出かけしている時に、なんだか今日エッチしたいな、どうやって誘おう?ってときありますよね。

お家と違うのは、その場で雰囲気を作れないところ。まずは、エッチできる場所に誘ってみましょう。

「ちょっと疲れたから一緒にゴロゴロしたいな〜」

ゴロゴロしたいな、と可愛らしい言葉で誘います。直接的な言葉が入らないので口にしやすいですよね。

お酒を飲んだあとなどは、男性もベッドで横になりたいと思う人も多いので、OKしてもらいやすい一言です。

そして、ベッドでゴロゴロすれば自然な流れでエッチできるでしょう。

「明日は朝早いの?」

かなり遠回しな誘い方になるので、言い出しやすいですが、これだけでは気づいてもらえないかもしれません。

朝早くないことを確認したあとに、

夜一緒にいてもいいかな?

と言えば断られるかも・・・という不安は減りますよね。

「今日泊まっていかない?」

自分のお家にお誘いするパターンですね。女性のお家に呼ばれて嬉しくない男性はいません。よほど、次の日に何かない限りは来てくれるでしょう。

このとき、恥ずかしそうに言うのがポイント。

恥ずかしいけど、精一杯お誘いしてくれている、その健気な姿もアピールポイントです!

単刀直入に、

離れたくない。泊って行って~。さみしい~

というときもあります。(笑)

「もう少し一緒にいたいな・・・」

デートの終わりや、終電間際に彼女からこんなことを言われたら、嬉しくなってしまいますよね。寂しげに言うとグッと男性の心を掴むはずです。

普段サバサバしていてこんなこと言うキャラじゃない!という方ほど、ギャップに男性はハマります。

ぜひ、恥ずかしがらずに言ってみてくださいね。ボディタッチしつつ言うと、尚効果的だった覚えがあります。

「しよっか」

意外にもこのシンプルさがいい、という男性もいます。

あれこれかわい子ぶったりされるよりも、ストレートに、でもエッチやセックスという言葉が出ないので、下品さもない、と好感が持てるとか。

ちょっと恥ずかしそうにするとなお良いでしょう。

キスの後に「続きしたいな」

帰り際や、ふと隣に座った時に突然のキス。

続けてこんなこと言われたら、男性だってしたくてたまらなくなるはず!

外出先でキスできるかがポイントですが、軽くチュッとするだけでも効果あり。人目を盗んでトライしてみてくださいね。

飲み屋街のビルの隙間の細―い通り道や、暗ければ思い切って駐車場の車の陰など…相手さえ嫌がらなければ、ちゅーした後に「もっと!!!」とおねだりしています。

お家デート編

すでにお家の中にいるので、できる場所も多く誘いやすいですね。逆に慣れた場所だからこそ雰囲気を出すのが難しい、なんてこともあるかもしれません。
外デートに比べて、直接アプローチできるのがポイントなので、それを活用していきましょう。

キスする

王道のお誘いパターンですね。キスすることでスイッチが入ることも多いので、突然に「したくなっちゃった」としてみると、男性もびっくりしつつ嬉しくなると思います。

自分からキスなんて恥ずかしい、という女性もいるかもしれませんが、普段してくれない女性からのキスはもっと嬉しいもの。

自信を持ってトライしてみてくださいね。男性がOK な様子だったら、軽いキスから少しディープなものに、自然にエッチする流れになるでしょう。

膝の上に寝転がってみる

「眠くなっちゃった」と言って、男性の膝で膝枕。

上から見る甘えた女性の姿に、「ベッドいく?」なんてお誘いになるかも。

膝枕が恥ずかしい方は、隣に座って肩にもたれかかるのもいいですね。その時も、ちょっと上目遣いで「ベッド行きたいな」なんてお誘いかけてみてもいいですね。

ベッドに腰掛けて、「こっち来て?」

ベッドに誘うということは、そういうこと・・・と男性もその気になってくれるはずです。言葉が軽い感じも、言いやすいし、応じやすいですね。

こちょこちょする

じゃれるように戯れるところからスキンシップを図り、徐々に密着していく作戦です。

なんだよーと男性がやり返して来たら、こちょこちょしつつ抱きついてみたり。そこから、ちょっと疲れたように息を荒くして吐息を出せば、そのセクシーさに男性もムラムラし始めるはずです。

マッサージしてあげる

「最近疲れてない?」と労いの言葉をかけつつ、肩や腕からマッサージ。

背中や腰もやってあげる!と自然にベッドに誘うのも効果的です。

密着してマッサージするうちに、男性もその気になってくれるでしょう。

もちろん、女性からどんどん大胆なマッサージを始めてしまうのも手ですよ。

逆に、セックスの誘い文句で男性が萎えるパターンとは?

ここまで、男性がついクラっと来ちゃうお誘いの仕方を紹介して来ましたが、一方で、勇気を出して誘ったのに、なんだか嫌な顔をされちゃった!・・・なんてことも。

注意していただきたいことをいくつかご紹介しておきますね。

言葉や行動が直接的すぎて下品

下品な言葉遣いを面白がる男性も多いですが、エッチに誘う時には逆効果です。

「セックス」や「ヤろう」など男性的なイメージの単語を連発

あくまでも、「それってセックスしたいってことだよね」と男性に感じさせることが大事です。

お誘いの時にストレートに言う方法もありましたが、言葉選びは重要。

「エッチ」はよくて、「セックス」はだめ!

という、シャイな男性もいます。極力かわいらしい単語を使うようにしましょう。

突然股間を触るなど、「痴女?」と思われること

キスやマッサージなど、あくまでスキンシップを心がけるのが賢明です。

「もしかしてもっと先のこともしたいのかな?」と男性が連想してしまうようなものが理想的。

あまりにもダイレクトなスキンシップは、かわいらしさ0です。

いくら性欲の高い男性でも引いてしまう可能性があります。男性のムラムラを誘い出すスキンシップが重要です。

自分のことしか考えていない

会ったばかりでもそうですが長いお付き合いであっても、自己中はNGです。

自分だけ酔っ払った勢いで誘う

一緒に飲んでいる流れでお互いほろ酔いになり、なんとなくエッチもありな雰囲気…ならまだしも、女性1人で酔っ払った結果、「したくなっちゃった」と言われても、シラフの男性は引いてしまうことも。

また、女性がほろ酔いぐらいであればシラフの男性でもお誘いを受けたとしても、べろんべろんだとさすがにお断り!という声を男友達の間でよく耳にします。

「ホテル代は私が出すよ!」

これは筆者の友人が実際に口に出し、男性からお断りされたフレーズです。

すごい大胆な女性だとちょっとびっくりするかもしれませんが、彼女としては気を遣った発言だったそうです。

彼の懐事情を気遣ったはずなのに、男性は「買われた」感覚になって気持ちが萎えたそうです。ただセックスしたいだけの人に見られてしまうので絶対NGです。女性だって、「お金は出すからセックスしよう」と言われると、少し悲しいですもんね。

この誘い文句でホイホイついてくるのは、筆者の経験上、お小遣い制の既婚男性くらいだと断言できます。

男性の予定を考えない

お誘いの時に「明日は朝早いの?」と聞くテクニックをあげましたが、働く男性は忙しいことも多いです。

それなのに、わざと終電に遅れ「帰れない〜」などと言ってくる女性は言語道断です。

お誘いはあくまでもお誘い。Noの可能性もあるし、相手に選択する余地を残すのが素敵な女性です。

こちらの都合で無理やりエッチする状況を作るのは控えたいものですよね。

恥じらいと大胆さを使い分けて!

女性が恥じらいながらも誘ってくれたことに、男性も悪い気はしません。むしろ、したいと思って頑張って伝えてくれたその姿に男性も興奮してしまうかも。

一方で、大胆に触れたり、ストレートな言葉で伝えたりも効果的。(もちろん、エッチやセックスなどの言葉は控える方がベター)シンプルに思いが伝わり、応じる男性も恥ずかしさを感じにくくなります。また、スイッチの入っていなかった男性に触れることで、ムラムラする気持ちを生じさせる狙いも。

あなたのキャラや、シーンによってぜひ使い分けてお誘いしてみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
女性ライター陣

女性ライター陣

20代〜40代の恋愛経験豊富な女性ライター陣。 純粋な恋愛から不倫まで、様々な経験をしてきた女性ライター達があなたのお役に立てるよう書き上げます。

-大人の恋愛ネタ
-,

© 2020 恋愛note Powered by AFFINGER5