【恋活】ホスト流の女を口説くテクニックで彼女を作る方法

女性とデートはできてもなかなかそこから良い関係に結びつけることができない・・・。

そんな悩みをお持ちの方へ、ホスト流の女性を口説くテクニックをお教えします。

メンタルに訴えかける事が女を口説き落として彼女を作る最短ルートな理由とは!?

口説く時はメンタルに訴えかけると効果的

男は何かと理屈や理論に走りがち。

口説きの鉄則はこれです!

  • 楽しませる
  • 喜ばせる
  • 悲しませる
  • 寂しがらせる
  • ドキドキさせる

女の心をもてあそぶこと!

この鉄則さえ覚えておけばOKです。

糸冬

。。。となっては記事になりませんので、具体的なやり方をお教えします。

女性の心をつかむホスト流口説きテクニック

心構えと鉄則、スパイスの3つを学ぶ必要があります。

心構え:自信を持って会話し主導権を握る

女性は誰でも自信を持っている男性に惚れるものです。とにかく自信を持って、会話の主導権は俺が持ってるんだぞという空気感を出す必要があります。

主導権を握らずに女の心を揺さぶるなんて不可能です。

そのためにも、場数を踏みましょう。

たくさんの女性を何度も口説くうちに、自然と会話の流れの掴み方や空気の読み方、相手の心をもてあそぶタイミングがつかめてきます。

主導権を握るといっても、自己中心的な会話になってはいけません。

そのために次の鉄則があります。

鉄則:相手意識を持ち、聞いて・共感して・褒める

実際に女性の気持ちを汲み取りながら会話をする上で重要なことは相手意識を持つことです。

相手意識とは、「相手の事を知りたいという気持ち」のこと。

女性は今どういう気持ちなのか?

口調や表情、目を見て感じ取り、会話を通してより相手を理解していきます。そして、次のスパイスで相手に合わせて心を揺さぶるんです。

相手意識を持って会話するコツは3つあります、詳しく見ていきましょう。

聞きに徹する

誰もが恋愛テクニックで教える事ですよね。

女性が8割、男性が2割、喋るのが理想です。世の中には7対3と言う方も居ますが、気持ちとしては8対2ぐらいのつもりでやる方が上手くいきます。

実は聞くというのはとても難しい事です。それだけ相手に喋らせる会話術が必要だからです。

話題が無くても共通のテーマを提示し、相手の言葉に上手く相槌を打って、こちらからも適度に喋りつつ会話を進めなければなりません。

コツは女性に常に気持ちよく喋ってもらえるように気をつけながら会話することです。

「この人と居ると楽しい」

と思わせるためにとにかく喋らせる努力をしましょう。女性にとって喋ることは相手に親しみを感じることなんです。

共感する

相手の感情や感想といった気持ちの言葉に乗っかるということです。

「〜〜があって、しんどかった」と女性が言えば、

「え〜そんなことあったの?そりゃしんどいね〜」と共感します。

相手の言葉を繰り返すだけでも心理学的効果はあるらしいですが、感情に絞って共感していく事で「この人は私の事を理解してくれる」と、女性は親しみを感じます。

結果的に、この人にならどんな話をしても受け入れてくれるという安心感に繋がるため、女性が自然と饒舌(じょうぜつ)になります。

褒める

これはわかりやすいのではないでしょうか。

相手の話を聞きながら、共感をして、最後にここぞという所で褒めましょう。

単純に嬉しいだけでなく女性の他者承認欲求を満たしてあげる狙いもあります。

「この人は私の事を理解してくれて、頼りになって、喋っていて楽しい人だ。」

という評価を得る事が目標です。

スパイス:イジる・特別扱いする・伝える

相手を理解し「この人は私の事を理解してくれて、頼りになって、喋っていて楽しい人だ。」と思わせる事に成功したなら、あとは相手に合わせたスパイスで心を揺さぶりましょう

イジるとは、相手が本気で嫌がらない程度に非難することです(ディスりとも言われます)。

例えば、ドジが多い人に「マジそういうとこドジだよね笑」と言ったりします。

イジる事で女性の心をドキドキさせるわけです。

特別扱いすると、承認欲求を強烈に刺激します。

「◯◯ちゃんだけだよ。」という構文を上手くココが押しどころだ!と思う所で使っていくと良いでしょう。

伝えるって何を伝えるの?と思うかもしれません。

「かわいいね」「綺麗だね」「好きだよ」「好きになっちゃうかも」といった事を率直に恥ずかしがらずに伝えてしまうことです。実は細かいテクニックよりもこういう事を言えて、似合う男が1番モテるというのは真理です。

あなたの気持ちを素直に伝えてしまいましょう。

他のコツはこの伝えるという行為のためにあると言っても過言ではありません。それだけ重要です。

「楽しい、嬉しい、悲しい、寂しい、ドキドキする」

全ての感情が刺激できてしまいます。

メンタルに訴えかける事が彼女を作る最短ルート

  • 心構え:自信を持って会話し主導権を握る
  • 鉄則:相手意識を持ち、聞いて・共感して・褒める
  • スパイス:イジる・特別扱いする・伝える

この3つのコツを駆使して、女性に「この人は私の事を理解してくれて、頼りになって、喋っていて楽しい人だ。」と思わせながら心をもてあそんであげましょう。

自然とあなたの事が好きになって、もっと一緒に居たい・・・と思わせる事ができるでしょう。

結果的にお付き合いできるかもしれませんし、一夜の関係で終わるかもしれません。

しかし、これだけのテクニックを自然と会話の流れの中で使いこなすには、場数を踏まなければなりません。

ホスト流の口説きテクニックを練習するならどこがオススメ?

私はホスト流の色恋営業を参考にこのテクニックを作り、実践を通して改良してきました。

今では狙った女は確実に落とせると本気で思っています。知識は行動して自分の血肉にしなければ使う事はできません。

オススメの方法は3つあります。

  • ナンパ
  • 女性と会話できるお店
  • マッチングアプリ

ナンパは、ストリートやバー、クラブといった人が集まる場所で女性に声をかけることです。

度胸も自信も付きますし、できることならナンパをしてみて口説きテクニックに磨きをかけてください。

しかし、ナンパはそれなりのルックスと勇気が必要ですよね。

そんな事はできない!という人にオススメなのが、

女性と会話できるお店を使うという方法です。キャバクラやガールズバー、コンカフェの3つが代表的です。

勇気を出して話しかける必要もありませんし、そもそも口説く事が当たり前の場所ですから場違いではないかと不安になる必要もありません。

問題は、お金がかかる事です。ハマってしまったが最後、月10万以上は確実にかかると思った方が良いでしょう。

マッチングアプリなら、スマホ片手に寝ながらでも女性をナンパできちゃって、

お試しだけなら無料、お金を課金しても月額3,000円程度〜とお店に使うお金とは比べ物にならないくらい安く済みます。

マッチングアプリは、恋活と呼ばれる異性のパートナーを見つけるための活動に使われるため、昔の出会い系サイトのように怪しいものではありません。

なにせ若い人が恋人に出会ったきっかけTOP3がインターネットの時代です。

私もマッチングアプリを使って女性との出会いを楽しんでいます。1つの選択肢として経験しておくことを強くオススメしますよ。